網戸掃除のコツ

 
 雨が降り続き、梅雨寒の一日でした。特に午前中は雨脚が強く、12時間の雨量累計は80mmに達しました。


 雨の中、キアゲハの幼虫を確認すると、5齢(終齢)が2頭、4齢が3頭、3齢が1頭となっていました。


 さて、6月22日のことです。
 
 
オオチャバネセセリ #1(セセリチョウ科セセリチョウ亜科
2013/6/22撮影以下同じ)
オオチャバネセセリ #1
オオチャバネセセリ #1
 オオチャバネセセリは6/19が今季お初でしたが、開翅してくれなかったので再チャレンジしました。
 多分♀だと思います。

 ついでに・・・
 
オオチャバネセセリ #1 手乗り
オオチャバネセセリ #1 手乗り
 案外スッと乗ってくれ、なかなか降りようとしませんでした。
 
 
オオチャバネセセリ #2(吸い戻し)
オオチャバネセセリ #2 吸い戻し
オオチャバネセセリ #2 吸い戻し
 戻ってくると網戸にとまっていました。多分♂だと思います。
 網戸の網目の液体がご覧になれるでしょうか。オシッコをかけて口吻で吸う、吸い戻しをしています。
 網戸を掃除した記憶がないので、積年の汚れがこびりついていて、舐めとれなかったのでしょうか。(^^ゞ
 
オオチャバネセセリ #2 吸い戻し
 オシッコが空中を飛んでいる写真を撮影しようと何度かトライしました。

 左からの連番で、中央が↑の2枚目をトリミングしたものです。この3枚は、EXIFを見るといずれも14:31:38の撮影で、1秒以内でオシッコしてるようです。残念ながら空中のオシッコは撮影できませんでしたが、中央の写真には腹端の水滴が写っています。

 オオチャバネセセリでなくてもこのタイプのセセリチョウはよく吸い戻しを行いますので、大挙して来てもらうと一遍に網戸がキレイになりますね。オシッコ臭くはならないと思いますが、シャワーしておけば完璧です。^O^
 ただ、セセリチョウがビッシリ網戸に取りついたシーンを思い浮かべると、ぞっとしませんね。(^^ゞ

 ついでに・・・(^^ゞ
 
オオチャバネセセリ #2 手乗り
オオチャバネセセリ #2 手乗り
 こちらの個体は余り気乗りがしなかったのか、背景を考えていると翔び立たれました。


 ところで、「フィールドガイド 日本のチョウ」では、オオチャバネセセリは5段階のうちの3つ星になっています。ゼフィルスでも2つ星は多く、3つ星はかなり珍しいということです。
 ところが、最近の我が家では、出会うセセリチョウは皆オオチャバネセセリでまたアンタか状態、シーズンを通じてもイチモンジセセリやチャバネセセリより多いように思われます。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   手乗り  吸い戻し 

Comment

No:5042|
「オオチャバネセセリ」「イチモンジセセリ」「チャバネセセリ」…私には、どこがどう違うのか識別が出来ませんよ。
で、オオチャバネセセリの手乗りですか・・・しかも、4枚の写真・・・。
以前に「手乗りに成功されると意気揚々と来られる方がいらっしゃいます」の記事がありましたが、まさに、これに当てはまるのではと笑ってしまいましたよ。
流石、蝶の「手乗り名人」さんですね。
それに、オオチャバネセセリの「オシッコシーン」…まるで、蝉にオシッコをかけられた時の嫌な思いが浮かんで、網戸にオシッコはうーんんん…ですよ。
No:5044|kucchan さん
>どこがどう違うのか識別が出来ませんよ。
3種とも撮影されているハズですので、裏翅であれば、並べて見比べれば相違点は明白ですよ。後はやる気ですね。

>手乗りですか・・・しかも、4枚の写真
2個体ですから2枚ずつです。
一時スランプでしたが、最近は指を出せる距離まで近づければ、失敗する気がしませんね。(と言っておこう。)(^^ゞ

チョウのオシッコは、吸い戻しの時にしか見たことがありません。かけるほど出ないのじゃないでしょうか。
No:5045|
スレのない綺麗なオオチャバネセセリですね。
オオチャバネセセリはあまり見られない部類の蝶になりつつあるんですか。
そう言えば今年、私はキマダラセセリ1頭のみでオオチャバネやチャバネセセリまでも不思議なほど出会っていませんよ。
「吸い戻し時のオシッコを撮って見ようと言う発想」どう考えても私の頭では思いつきませんよ。
手乗りも然りuke-enさんの探究心の強さには敬服しますよ。
セセリチョウの球状になったオシッコ、飛び出した瞬間だったかも?
無理ですが、もう少し網戸側から写せたならチョウのお尻から飛び出していたかも知れませんね。
キアゲハの幼虫、蛹もオシッコ同様よろしくお願いしますよ。
No:5046|hitori-shizuka さん
>オオチャバネセセリはあまり見られない部類の蝶になりつつあるんですか。
そういうことじゃないと思うのですが、WIKIには平地で減少傾向と書かれていますね。我が家では、どこの世界の話?という感覚です。これから9月にかけては邪魔者、それでもほかのセセリチョウじゃないかと目視確認が必要になりますよ。^^;

>「吸い戻し時のオシッコを撮って見ようと言う発想」どう考えても私の頭では思いつきませんよ。
チョウ先達の方が撮影していて、へぇ~~~と思ったのが運のつきです。最近、生態の撮影にこだわっています。(手乗りも?)
オシッコが空中を飛んだのは連続写真2枚目と3枚目の間なのでしょうが、秒間連写枚数の多いカメラだったら・・・

>キアゲハの幼虫、蛹
ハァ、本日の記事でお答えに代えますね。^^;

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する