時差出勤

[2010/04/29 16℃/10℃]

 朝予定外の雨、本降りです。8時前にあがって、陽が射しました。風の強い一日でした。
 風ニモマケズ、1時間足らずの間に、鳥たちが順番に姿を見せてくれました。

ヒヨドリ

 ツバキを始め、ブルーベリーなどを狙う、常連さんです。
 足を上げて、よく頭を掻いていることがあります。叱られていることが、分かっているのでしょうか。
ムクドリ?

 先日、電線に野鳥が20羽とまっててギョッとさされた張本人だと思います。
 胸から腹にかけての毛がとても温かそうです。嘴で、よく身づくろいをしています。


 この後はツバメ、写真は省略しました。
シジュウカラ?  

 黒いネクタイ(腹掛け?)をしていますから、シジュウカラだと思います。
 柿の新芽を食べに来てたようです。

 もっと早くに出勤しているヒトがあるかもしれませんが、その頃には私が出勤していません。^^;

 よく見る鳥は、皆、ツバメかスズメ、せいぜいヒヨドリくらいと、私も家内も思っていました。撮影し始めて、いろいろな鳥の訪問があることを知りました。
 鳴き声ばかりよく聞こえるキジとウグイスを、写真に収めたいものです。

 明日明け方は8℃、なのに、京都府南部は霜注意報が出ています。さぁ、どうしましょう。

関連記事

タグ: 野鳥 

Comment

No:283|No title
こんばんわ~

ムクドリさんに、シジュウカラさんであっていると思いますよ~(^^♪

ムクドリさんは警戒心のないムクドリさんだと、1メートル近くまで寄れることがありますね。

シジュウカラさんは~鳴き声が好きですが・・・撮るにはなかなか苦戦しますよね~

ちなみにヒヨドリさんは日本ではありふれてますが・・・
外国にはあまり分布していないようで、日本で見たい鳥の一種だそうです(^^)

私も鳥を撮りに行きたくなりました(駄洒落じゃないですよ~)
No:284|No title
naomaru さん、いらっしゃいませ。
 どなたか野鳥のプロに、太鼓判なり、違ってると、教えていただきたかったのです。ありがとうございます。安心しました。
我が家を訪問するムクドリは、電柱か電線から降りてきません。これまで降りてきたことがあっても、アッ、ヒヨだ、で済んでいたと思います。そう言いながら、ヒヨドリもろくろく知りませんでした。^^;
もっともっと写真を撮って、我が家周辺に何が来ているのか確認作業をしてみたいと思っています。
その節には、ぜひ、よろしくお願いします。
No:285|No title
こんばんわ~
小鳥の登場ですね。
我家からも、時々電線に止まってる小鳥がいますよ。
uke-enさんみたいに上手く撮影は出来ないですが(カメラと腕)、機会が有ったらトライしてみますよ。
No:286|No title
kucchan さん
 「カメラと腕」にスゴォク引っかかるのですが、被害妄想でしょうか?^^;
庭仕事をしていても、野鳥の鳴き声が聞こえるとキョロキョロ、気もそぞろです。
No:287|No title
シジュウカラ、胸側はこんな模様だったのですね。庭に来てもあっという間に飛び立つので見えません。羽根の様子はこうなのですね。これを見て描けそうな気がしてきました。降霜があるにしても、もうアゲハ蝶が飛んでいるのですね。やはり5月、いい季節になりましたね。
No:288|No title
kyoko さん
 我が家周辺にシジュウカラが来ているなんて、思いもしませんでした。今まででしたら、多分、近くで見たとしても、なんだろうで終わっていたと思います。写真(カメラ?)の効用です。
季節の移ろいにつれて、何が訪れてくれるのだろうと、楽しみになってきました。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する