コツバメの卵

 
 朝方は8℃、風も弱く、穏やかな一日の始まりでした。
 最高気温は21℃に達しましたが、お昼前から急に風が強くなり、時おり突風が吹くなど、撮影には不向きな日中となりました。


 それでもパトロールするとちらほらとチョウが翔び交っていて、ここ数日のネタ枯れがウソのよう、できれば2コマにしようと考えています。


 まずは、すっかり我が家の家族となったコツバメからです。
 鉢植えのビオラやアリッサムなどアセビ桃花を行ったり来たり、落ち着きのない様子です。
 
 
コツバメ(産卵 シジミチョウ科ミドリシジミ亜科 13:36)
コツバメ 産卵
 
(15:25)
コツバメ 産卵
 花の盛りを過ぎた鉢植えのアケビ赤花で産卵です。
 白花、桃花、赤花の全部で産卵してくれましたので、長期計画が1年早まって、来季は表翅の青を我がものとできそうです。(^^ゞ
 
(卵)
コツバメ 卵
コツバメ 卵
 やっと見つけられました。下側の写真では、奥側にもう1個あるようです。私のカメラ(ウデ?)では、これが精一杯です。^^;
 白花や桃花でも探したのですが、花と比べるとその小ささが分かりますね。白花もや桃花も花穂の軸は緑色ですが、赤花は焦げ茶色のため見つけやすかったようです。
 それでも、慣れない三脚をひっぱり出してさぁ撮影となると、どこだったかなぁと改めて探しました。(^^ゞ
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   産卵   

Comment

No:4769|
あれー…まだ、赤あせびの花が付いてるのですか・・・。
我が家では、既に、花はcutして、その場所より新芽が沢山でてますよ…来季の花数を増やすためにトライしました。
それにしても、赤あせびにコツバメ…更には卵の調査・撮影と大忙しですね・・・まぁ、カメラ性能が良いから楽しめますね。
No:4772|kucchan さん
同じアセビでも、桃花はすっかり花が終わりましたが、赤花は褪色気味ですがこのとおりです。白花は、半分くらい花が終わっていますが、白いだけに色が褪せたようには見えません。
新芽は出ていますが、花穂を残しているのでまばらです。

>カメラ性能が良いから楽しめますね。
ハイ~ィ!コンデジでも撮影しましたが、流石にねぇ。^O^
No:4774|
アセビの花につられたコツバメさん、まんまとuke-enさんの罠にかかりましたね。(^○^)
これから卵の観察記録楽しみにしていますよ。
何故かって。
以前のキタキチョウのように、私は楽して孫に知ったかぶりして報告できる材料が出来ますね。
しかし、こちらでコツバメを発見してでないと孫の興味も半減するでしょうかね。(^▽^;)
小さな卵の接写なかなかのものですよ。
表翅の青の色は卵の色のような澄んだ色なんでしょうか。
表翅撮影我がもの期待してますよ。
No:4776|hitori-shizuka さん
>卵の観察記録
したいのは山々ですが、都合でちょっと・・・
できたとしても、天眼鏡片手ですね。^O^

>表翅の青の色は卵の色のような澄んだ色なんでしょうか。
開翅しないから値打ちなので、ゼフでよく見かけるような光沢のある色ではありません。卵の青緑色の方がキレイですよ。
リクエストにお応えして・・・(^-^)v

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する