チョウは翔ばず

 
 久しぶりに10℃を越え、陽射しもたっぷりだったので、裏の畑をキョロキョロしてみました。

 越冬組のタテハチョウはかけらもなく、飛んでたのは小さな虫ばかり・・・
 
 
キタキチョウ #8(13:52)
キタキチョウ #8
 この方も陽射しを浴びてましたが・・・
 100mmマクロに換装して、クローズアップを撮影しました。やはりこんな日は4本脚でしたが、触角は格納したままでした。


 代わりにこんなものを見かけました。(^^ゞ
 
瓦の葺替え
葺替え
葺替え
 2階の屋根から作業を開始し、スレートをはがし、ベニヤを張ったうえに防水シートをかぶせています。
 スレートは瓦程度の大きさかと思っていましたが、横90cm余り、縦の広いところで約42cmと大きいことに驚きました。

 ほぼ2月一杯かかるそうで、周りの鳥たちを全く見かけなくなってしまいました。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   蝶(越冬)  地域 

Comment

No:4539|見た感じ
都会から少し外れた田舎見たい。
自然が豊富な意味がわかりました。
君が畑の自然栽培も見てみたいです。
屋根の改修は30年もたてば実施するのが良いようですが
最近は太陽光発電パネル、今なら市県国の助成もあるので
8年程度で投資は償却なんて人もいます。
我が家もやりたいですが今はちょっとの理由があります。
No:4541|自然を尋ねる人さん
>少し外れた田舎
かなり田舎です。別にあって欲しいとは思いませんが、村内にはコンビニもありません。(^^ゞ
三重県伊賀市には車で20分、奈良市内は車で40分、京都府なのに京都駅には線路で1時間半余り、渋滞がなくても車でも同じくらいかかります。まぁ、車がないと生活できない不便なところです。

>畑の自然栽培
それは家内の担当です。(^^ゞ
裏の畑はイノシシ、シカ、アライグマ?が跋扈して、そこらじゅう耕起してくれるので、花壇だった庭が野菜に乗っ取られました。(^^ゞ
畑にトタン囲いか電柵をしたいと家内は言うのですが、費用対効果を指摘したところ諦めて防鳥用の網をかけています。それなりの効果はあるみたいです。
No:4542|
単焦点レンズのキタキチョウは拡大しても鮮やかで綺麗ですね。
写真で見る限りは、やはりキタキチョウは元気そうに見えていますね。

昨日はこちらもわりと暖かかったのですが、今日は出かけた山間部に雪が降り寒い一日でした。
この冷え込みは日曜まで続くようです。
今日はそちらでも雪が降ったのでは・・・
日曜頃までこの寒さが続くようなので、キタキチョウの越冬場所に被害がおよばないように願いたいものです。
No:4543|
こんにちは。
こちらはきれいな青空が広がって、昨夜積もった雪がキラキラ光ってます。
とってもきれいな雪景色だけど、-7.9℃と寒い朝でした。
今日も一日真冬日になりそうだとか、やっぱり春はまだ遠い・・・

「キタキチョウさ~ん、もうじき春ですよぉー!
 もう少しの辛抱、頑張ってぇ~」
この写真を見ていると、そんな声援を送りたくなります。
そちらは、これから少しずつ暖かな陽気になるでしょうから、
uke-enさんとしては、目が離せない日々が続くのでしょうね。
何かとお忙しいようですけど、体調管理にも気を配りながら、
キタキチョウの『見張り』をしてくださいね。
「uke-enさ~ん、もうじき春ですよぉー!
 もう少しの辛抱、頑張ってぇ~」
…と、ついでにコピペです・・・
No:4544|
>周りの鳥たちを全く見かけなくなってしまいました。

そうでしょね~、様子見に来るのはカラスくらいでしょうか?
してみると、チョウは接写させてくれる分、大胆不敵というか、
観念してるのか・・・。

マイ鳥見ポイントでも河川敷改修工事中で、全く見かけません。(TmT)
No:4545|
キタキチョウの元気な姿~安心しますね。
まだまだ、厳しい寒さが続くと思いますが、定期的な観察頑張って下さいね。
瓦の葺替えですね~多くの方が屋根に…寒いのにご苦労さまと言いたいですね。
家の傍も、今は、国有地が払い下げられ、保育園や民家の建設の真っただ中ですよ。以前には、当場所に蝶などが沢山いたのですが、これからは、ここで蝶に会う事ができないのかと思うと寂しい限りですよ。
No:4546|自然農法
結局入会し、幹事という名の役員にされました。
この会の会長約1.5km西の山と田圃と山の畑を買いました。
本気です。
手伝うのは時間が無いから困るけれど
多分のめりこむのでしょう。
黒大豆は既に無農薬、無肥料で実施しています。
時々奥さんの畑を見せてくださいね。
No:4547|hitori-shizuka さん
>単焦点レンズのキタキチョウは拡大しても鮮やかで綺麗ですね。
やはり、写真は機材だと思いますよ。(^^ゞ
AFですが、ピントも迷いません。
最近はコンデジかズームレンズをつけっぱなしでしたので、たまにはでした。

昨日は一日冷たい雨、今日は雪、キタキチョウの安否確認ができていません。
No:4548|みさとさん
>「uke-enさ~ん、もうじき春ですよぉー!
>もう少しの辛抱、頑張ってぇ~」
はぁ。^^;
そちらほどではないですが、ここ数日寒くて、陽は射さず雨もあり、用事もありで、パトロールがおろそかになっています。
No:4549|Matsu さん
鳥は周囲の変化に敏感ですね。いつもなら夫婦二人しかウロウロしないのに、たくさんの人が屋根の上でウロウロしてるのですから、警戒するなというのが無理なのかも知れません。

チョウでも種により警戒心の高いものはいて、追われ疲れしてもらって接写可能になることがあります。
越冬している場合は、基本的に動けないですからね。(^^ゞ
No:4550|kucchan さん
ここ数日は厳しい寒さが続いています。キタキチョウの安否確認パトロールができていないので、少し心配です。

こんなに寒いのに、風がとおる屋根の上で大丈夫かと思います。まぁ、慣れとそれなりに防寒しているとは思いますが、私には到底無理としか思えませんね。
No:4551|自然を尋ねる人さん
>結局入会し、幹事という名の役員にされました。
やっぱり・・・(v^ー゜)
人間、あてにされるうちが花ですよ。あてにされ過ぎるのも困りものですが・・・
狭いところでたくさん収穫する、出荷規格に合うものをそろえる、農業で生計を支える時代にはそういうことで肥料・農薬を多用してきたのですが、消費者のし好も変化しているので、その変化を促進することも必要ですね。
がんばらずに、楽しんでください。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する