2013モンシロチョウ初見日調査

 
 朝方は-2℃、最低気温は何と2℃、今冬当地では真冬日になったことはありませんが、日中では一番寒い日になりました。しかも、一日中西風ないし北風が強く吹き、時おりゴォーッと不気味な音、戸外では長居無用です。(^^ゞ


 さて、「my蝶あるばむ」のgrassmonblue さんは、数年来、全国各地のモンシロチョウ初見日を調査をされています。
 各地域の初見日を拝見すると、ここがなぜこんなに早いのとか、へぇ~あそこがこんなに遅れるのとか、必ずしも地図や気温の高低どおりになっていないなど気のつくことが多くあります。

 このような調査は、毎日のように野に出ている場合と、たまたま目にした場合など、必然的に偏りが現われますが、データ数が多くなるほどその偏りは小さくなります。
 昨年もPRさせていただき、ご協力をいただきましたが、モンシロチョウを今季初めて見かけられた場合、日付、場所(都道府県+市区町村で可ですが、差し支えなければ町名or大字名まで)、頭数、その他(野菜畑、川原、庭などの環境etc.)をコメントいただくようお願いします。
 追っかけたけれど写真はない、でも結構です。^O^

 昨季我が家周りでは3/27でしたので、私がコメントするのは忘れそうなほど先のことになりますが、もう見かけたよとおっしゃる方は早速お願いしますね。
 初見日が早いだけが値打ちでなく、いつどの地域で見かけたかが重要で、昨季は5/22(北海道中標津町)が一番遅く、流石ぁ?です。


 1頭残ったキタキチョウは、余寒の春を迎えています
 
キタキチョウ #8(13:06)
キタキチョウ #8
 ↓と同じ地表高約30cmの場所で、姿勢を変えながら耐えています。
 南向きの崖面に向かって斜め下からの写真です。風が強いのに、本日は前脚を使っていないようです。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   蝶(越冬) 

Comment

No:4522|モンはまだ
モンシロチョウは幼虫がテントウムシと同じように白菜の
何枚めくったか忘れた中にいました。
きたきちょうは先日の雨の前の日飛んできましたが
カメラはなし、屋根の上の方まで行ったので
証拠はありません。
No:4523|
寒い中の見回り観察ご苦労様です。
>風が強いのに、前脚を使っていない・・・
キタキチョウの様子からまだまだ体力がある様ですね。
残るところあと1ヶ月足らずで旅立の可能性があるんですよね。
余寒がなく「ポカポカ陽気」が続けば、元気そうなキタキチョウの旅立ちの予測が立たず見回りが忙しくなるのでは?

モンシロチョウ心しておきます。
No:4524|この日が一番寒い日とは、
立春をすぎたというのに。
2℃というのは、もしかして最高気温でしょうか。
それでも、写真のキチョウは春めく日差しを感じました。
また、前回の雪の中のキチョウはすばらしい写真でした。
なかなか撮れないシーンで、uke-enさんならではというところですね。
モンシロチョウ調査、PRしていただきありがとうございます。コメントがまさに小生が言いたいことそのままです。
No:4525|モンシロチョウ調査期待しています
サラリーマンの私は0.5~1回/週程度で
ポイントはバラバラの調査になりますが、
モンシロチョウが出だしたら気をつけて
観察してみます。
色々データ集まると良いですね!
No:4526|
「朝方は-2℃、最低気温は何と2℃」とは…最近、ツッコミ所が見つからず…えへへへへ・・・ですよ。
この様な厳しい寒さの中、キタキチョウ #8が、変わらず観察出来て最高ですね。
この調子だと、#8が春を迎える事は間違いなしですね。
No:4527|自然を尋ねる人さん
>モンシロチョウは幼虫
モンシロチョウの越冬態は蛹ですが、それが最近のことでしたら、白菜の葉の間が暖か過ぎて蛹になり損ねたのでしょうか。
シロチョウ科の中で越冬態が幼虫なのはモンキチョウで、似ていないこともないのでそれかも知れませんね。

キタキチョウが翔んでましたか。先日の暖かい頃だと、一月ほど早いですが間違えたのかどうかお尋ねください。

久留米でモンシロチョウをご覧になった方がいるそうです。そちらでも、その辺を荒らす親子連れの越冬組だけでなく、モンシロチョウにも気をつけてくださいね。^O^
No:4528|hitori-shizuka さん
キタキチョウ#8は、私の見るところしんどそうに思えますが、ずっとこの調子ですから案外3月まで生き抜くかもしれませんね。
昨季、キタキチョウが動き出したのは3月のかかりですが、寒さの続く今季は遅れるかも知れません。たった1頭ですから、翔び立つ瞬間を見守りたいものです。
No:4529|grassmonblue さん
>2℃というのは、もしかして最高気温でしょうか。
もしかしなくても最高気温で、暖かい期間があってから急に寒くなると身にこたえますね。
そうは言いながら、陽射しは強く(熱射量↑)なっているようですね。

>雪の中のキチョウは…なかなか撮れないシーン
当地でも陽が射すとすぐ融けかけますので、1~2分で観察できる利点でしょうか。それだけに責任があると、勝手に思っています。(^^ゞ

モンシロチョウ初見日調査は初見報告のコメント欄を楽しく読ませていただいてますが、影響力の大きいチョウ先輩諸氏のみなさんがこぞってPRされ、grassmonblue さんがあたふたされるようになればいいですね。^O^
No:4530|ヒメオオさん
>色々データ集まると良いですね!
ん?
ヒメオオさんも、昨季grassmonblue さんちに初見報告されてたハズなのにと改めて確認したところ、ちゃんとありましたよ。
私も初冬に、キタキチョウの越冬観察されている方この指とまれをやろうかな。^O^
No:4531|kucchan さん
>最近、ツッコミ所が見つからず
そりゃ、怠け癖がついてしまいましたから・・・(^^ゞ
右側の月別アーカイブを見ていただくと、1月は昨年に比べて記事本数が半減しています。この調子だと、2月は1/3以下では・・・^^;

>この調子だと、#8が春を迎える事は間違いなしですね。
危なっかしいと心配続きでしたが、案外越冬に成功しそうですね。
この場所は、風雨には大丈夫そうで、積雪量が多いと埋もれてしまいそうに思えます。何とか耐えてほしいですね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する