ヒヨドリバナ畑

 
 朝方は7℃、朝露が少し降りていただけでした。
 早蝶パトロールは中止して、暖かくなってから出ました。
 
 
キタテハ(タテハチョウ科タテハチョウ亜科)
20121108kitateha.jpg
 10/12に撮影して以来です。オレンジが鮮やかでした。
 花もとうに盛りを過ぎ、ヒヨドリバナ畑にもモンシロチョウかヤマトシジミくらいで、めぼしいチョウを見かけなくなりました。



[本日のキタキチョウ]
 
キタキチョウ #1(♂ シロチョウ科モンキチョウ亜科 10:47)
キタキチョウ #1 ♂
 暖かくなって陽射しもあったのですが、いつものように大丈夫だろうとこんなクローズアップを撮影していると、翔び立たれました。^^;
 
(10:49)
キタキチョウ #1 ♂
 
(↑のトリミング)
キタキチョウ #1 ♂
 一時的には畑にも上がっていきましたが、ほとんど崖の窪地で翔んでいました。
 
(10:50)
キタキチョウ #1 ♂
 結局、元のワラビのほんの少し高いところにとまりました。写真を使いまわしても大丈夫そうです。^O^
 
 
#2(♂ 13:35)
キタキチョウ #2 ♂
 #1から2mほど離れたコシダにとまったので、ここでおねむかと近寄ったら翔び立たれ、こちらは帰って来ませんでした。(^^ゞ


 キタキチョウも少し増えてきたのか。ほかにも翔んでいるのを何頭か見かけました。こんなにすぐ逃げられるようでは、越冬開始時期はまだまだ先のようです。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   草花 

Comment

No:4227|
そう…今日、我が家で見たのは、この方(キタテハ)ですよ。
でも、カメラを持参しておらず、撮影失敗でしたよ・・・何時もならば、持ち歩いてるのですが、こんな時に限って現れるとは情けない次第です。
で、キタキチョウ~我が地域では、全然、会わなくなりましたよ(モンシロチョウは居るのですが)~もう、当地域では越冬場所で寝てるのかもですね。
No:4228|
キタキチョウの本格的な越冬姿が見られるのは12月に入ってからの観察でしたね。
まだ触覚が翅の間に格納?されていないので、暖かい日は食事に出かけているみたいですね。
どんな発見があるか今から楽しみにしていますよ。

しかし、熱心なあまり無理をしないでくださいよ。
私を含め気だけは何時までも若い?のですが、もう〇〇〇〇ですから。
No:4229|
こんにちは。
寒くなった信州でも、秋の陽射しの中ではまだ庭に蝶たちが集まりますよ。
タテハチョウでは、やっぱり一番多いのがヒメアカタテハですね。
キタテハはここ数日姿を見せませんが、
驚いたのは、二日程前にツマグロヒョウモン♂が来てたことです。
でも、今季我が家の庭で♀に出会うことは、ついに叶わなかったぁ(・_・、)

いよいよ越冬キタキチョウ観察の季節到来ですね!
ん? ワラビやシダはまだ越冬場所というわけじゃなくて、
今のところは『お休み処』なのかなぁ?
でも、そこが越冬場所となる日も近そうですね!

こちら、庭を飛び廻っているキタキチョウはまだ見かけますけど、
でも越冬キタキチョウとなると・・・う~ん、やはり信州では凍えてしまうのか?
No:4230|蝶
蝶の飛ぶのが減りました。
最近見たのはシジミ、キチョウ、テングチョウだけです。
明日雨予報ですが慰労会を野天でやります。
草刈りしました。
鳥は来ましたが蝶は見ませんでした。
季節が変わっているのでしょうか。
No:4231|kucchan さん
これ!という時、たまたまカメラを持っていないということがよくありますね。その印象が強く残っているということでしょうか。

関東で、キタキチョウくらいしか見ないという話も聞いていますよ。たまたま遅いのじゃないでしょうか。

No:4232|hitori-shizuka さん
>キタキチョウの本格的な越冬姿が見られるのは12月に入ってからの観察でしたね。
昨冬、キタキチョウが翔んでいるのを見かけた最終がポカポカ陽気の12/14、越冬中(だろう)を追い出したのが12/19ですから、越冬を開始したのがいつからかは難しいところです。
今季でもこの方がずっと翔び出さなかったら、いつからの線が引けなくなりますね。

>もう〇〇〇〇ですから。
気が若いのはたしかですが、この4文字伏字は「そうねん」しか思い浮かびませんよ。^O^
No:4233|みさとさん
ヒメアカタテハ(多分)は、本日裏の畑で見かけましたが、この時期、庭は通過駅のようです。
当地では、ツマグロヒョウモンは昨季今頃に見かけていますが、そちらでこの時期にはえ~~という気がします。

>ワラビやシダはまだ越冬場所というわけじゃなくて、
>今のところは『お休み処』なのかなぁ?
判断基準がどこなのか、具体的に書かれたものを見たことがありません。でも、#1はこのまま越冬になだれ込みそうで、梅雨のように後から始まりはあの日でしたになりそうです。

>越冬キタキチョウとなると・・・う~ん、やはり信州では凍えてしまうのか?
北限がありそうで、ちょっと無理では。越冬していたにしても、探しに出かけると遭難しそう・・・^O^
No:4234|自然を尋ねる人さん
>蝶の飛ぶのが減りました。
地面にとまっているのも結構いるのですが、枯れ草などが保護色になってしまっていて、目を凝らしても見つかりませんね。足元から翔び立たれて驚くことがあります。
鳥は多くなってきましたね。

>明日雨予報ですが慰労会を野天でやります。
自然を尋ねる人さんの水玉ドレスが見られるかも・・・撮影に走るのは遠慮しておきますね。^O^

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する