カマキリ夫人伝説

 
 本日2コマ目です。


 ある程度のご年齢の方でしたら、昭和50年の日活ロマンポルノ「五月みどりのかまきり夫人の告白」は、ご覧になったかどうかは別にして、話題になったのでご存知ですよね。山城新伍が出演していたことなどは、多分、すっかりお忘れかも知れません。(^^ゞ
 私?まだ学生でしたが、もちろん記憶にあります。ただ、見に行ったかどうかさえよく覚えていません。^^;

 カマキリの♀が交尾後♂を(必ず)食い殺すことを、(私を含む)かなりの方が、この映画(の宣伝文句)で刷り込まれたのかも知れませんね。
 
 
左:メスグロヒョウモン(♀ タテハチョウ科ドクチョウ亜科)
右:オオカマキリ(カマキリ科)
メスグロヒョウモン ♀
 ↓の記事の道案内の続きです。
 メスグロヒョウモンが翔び立って、切り株にとまりました。隣にはオオカマキリがいたので、危ないよ、気がついてる?と心の中で声をかけました。
 カマキリの側も気づいたはずなのに、そんなそぶりを見せません。何か変だと思ったのは、13:44のことです。
 
 
オオカマキリ(上:♂・下:♀)
オオカマキリ交尾
オオカマキリ交尾
 近づいてやっと交尾していることに気づきました。♂が小さいとは聞いていましたが、ショウリョウバッタほどは差がないのですね。

 こういうシーンに出会った以上は、交尾後♀が♂を食い殺すかどうか検証する使命がありますよね。(^^ゞ
 
 
(15:32)
オオカマキリ交尾
 隣のヒヨドリバナの葉上に移動しました。ここまでで2時間弱、ずっと観察していた訳ではありませんので、その様子は残念ながら見ていません。^^;
 
 
(♀ 17:13)
オオカマキリ ♀
 
(♂)
オオカマキリ ♂
 もう薄暗くなっていたので、フラッシュを使用しています。
 ♀は交尾した姿勢のままじっとしていました。♂は離れたところで、子孫を残せたことに満足したのかドヤ顔でした。
 これも残念なことに、離れた瞬間を撮影はもちろんのこと確認もできませんでした。少なくても17:05には交尾を継続していたことを確認済みです。

 いつから交尾していたのか分かりませんが、見つけてからでも3時間半、オオスズメバチやキイロスズメバチのパトロール、やぶ蚊の襲来、冷え込みによる着込み2回、プロの(でなくても)カメラマンには朝飯前のことでしょうけれど、私は飽きるを過ぎて苦痛でした。^^;


 ともかくも、カマキリ♀が交尾後♂を(必ず)食い殺すという伝説は、誤りだったことが確認できました。
 ただ、共食いの例は珍しくないようですが、交尾後♀の前を♂が横切ったりすると獲物と認識して捕食するそうです。また、カマキリがカマキリを捕食しているのを見て、伝説どおり交尾後食い殺していると思い込んだこともあるかも知れませんね。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   昆虫(蝶以外)  交尾 

Comment

No:4148|俗説否定さる
すばらしい観察記ですね。
俗説の否定の観察、はじめて見せていただきました。
惜しむらくは根性のuke-enさんには、最後まで観察していてもらいたかったですね。
離れる時の決定的?瞬間。♂が必死で逃げたのかもしれませんよ。
No:4152|grassmonblue さん
この労作にコメントをつけていただいて、ありがとうございます。労は労でも、労多くして功少なしの労ですね。ゴチャゴチャと記事が集中し、目立たなくなってしまいました。^^;

>最後まで観察していてもらいたかったですね。
九仭の功を一簣に欠くは、いつものことです。だいたいの交尾時間も知らず、いつ終わるのか分からなかったので、ちょっと横を向いた隙にこの有様です。(^^ゞ
とことん付き合うよと思っていても、いい加減にせぇよの攻勢で意思を曲げてしまいます。Amazonで根性を売ってませんかね。^O^
No:4157|現実ですから。
>カマキリ♀が交尾後♂を(必ず)食い殺すという伝説

そういう光景は実際に何度か見たことがあります。
♂が離れていく時、運悪く♀の目に止まったんでしょう。
交尾中でもどうしたことか♂が捕食され、されつつ交尾してるとことか、
頭部を捕食された♂と交尾し続ける♀とか、
他のカマキリを捕食しつつ交尾とか、
ちょっと(◎-◎;)!!ものの光景はカマキリの場合、異常でないと感じさせられます。
♂はDNAを残せば用済みですが、♀にはその後に産卵までやり遂げなければならない使命があります。
きりきりで命のリレーをしているんだと思われて、なんかとても切ないです。

No:4160|Matsu さん
厳しい現実から、逃避している訳ではありませんよ。日常生活では、斜に構えて小市民的ですが・・・(^^ゞ

Matsu さんちで見せていただいた生々しい写真は覚えていますし、いろんなことが起こるものだと思っています。ただ、私だけではないと思うのですが、交尾が終わったら♂が♀を必ず食い殺すという説が信じられているようなので、その反証を試みただけです。

いずれにしろ、人間以外にとっては、命をつなぐことが大変なことだと驚嘆しています。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する