輝きは褪せない

 
 朝方は16℃、ほぼ一日陽射しがあり、最高気温は26℃、秋らしい日でした。


 運よく昨日の約束を覚えていたので、タマムシの様子を見に行きました。(^^ゞ
 
タマムシ(ヤマトタマムシ タマムシ科 7:50)
タマムシ
 昨日と同じ場所の日陰で、葉に捕まっています。
 
(9:39)
タマムシ
 葉裏に回り込んでいました。ほとんど動かず、どうも様子が変です。
 
(11:54)
タマムシ
タマムシ
 ポトリと落ち、翅を開いたり閉じかけたりしています。
 
(13:08)
タマムシ
 裏返しになって前脚を時おり動かしていたのですが、とうとう力尽きたようです。


 遊んでもらってありがとう。玉虫厨子に使われたくらいだから、キミの羽の輝きはいつまでも残るのだろうけれど、土に還してあげるね。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: 昆虫(蝶以外) 

Comment

No:4037|
確かに、あの猛暑は何処に行ったの…てな季節になりましたね。お陰で、朝の目覚めも遅くなり、庭作業の終了時間が遅れる始末で、ちょっと困ってますよ・・・早起きに努めなくては。
タマムシ君~uke-enさんを初めに、皆さんを楽しませてくれましたが、あっという間の出来事で残念です。
所で、裏返しになったタマムシ君は、ちゃんと「土」に戻して差し上げたのですか~まさか、放ったらかしで蟻のエサてな事はないでしょうね。
No:4038|
虫とは思えないような綺麗な色と光沢の持ち主ですよね。
最近ではあまり見られなくなった昆虫でしょうね。
私が成虫を間近で見たのも数十年も前のことですよ。

今年8月に屋島でゴマダラチョウを見かけた時、エノキの高い枝先で数匹飛び交う虫が玉虫のように思えたのですが、動きが有りとまっても下から見えず撮れませんでした。
帰宅後、調べて玉虫はエノキの葉が食草と知りましたよ。
また、成虫の寿命は1~2ヶ月と儚い寿命としりました。

昆虫も美人薄命?でしょうか。(^▽^;)

No:4039|kucchan さん
>あの猛暑は何処に行ったの…てな季節になりましたね。
当地は猛暑なんて忘却の彼方、朝夕ブルッの連続です。起床時刻は家内まかせですから、まだ夏時間です。

>タマムシ君は、ちゃんと「土」に戻して差し上げたのですか
裏の畑にはたくさんお墓があり、今日のタイトルは墓碑銘です。ほかに、「ヒメアカタテハに間違われたかわいそうなアカタテハ」とか、「せめて似た相棒はコジャノメにしてくれる?」とかいろいろです。(v^ー゜)

放ったらかしの方が食物連鎖としては適切だろうと思いますが、土の中でも微生物が分解しますから結局は同じですね。
No:4040|hitori-shizuka さん
タマムシは2年振りに見ました。前回は、畑にいたのを家内が持って帰ってきました。庭付近で見かけたのは今回が初めてです。

>成虫の寿命は1~2ヶ月と儚い寿命としりました。
そんなものでしたか?出会ってから2週間足らず、短い命のうちかなりの時間を遊んでくれたのですね。

>昆虫も美人薄命?
私は渋好みですから・・・(^^ゞ

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する