水滴コロコロ(2012-02)

 
 朝方は14℃、この調子だと半月ほどすると氷点下に・・・(^^ゞ
 最高気温は28℃、夏場なら今日は過ごしやすいとなったのでしょうが、ずい分暑いと感じました。



[看 板]
ベニシジミ
 2日続きの朝霧、三脚持参で裏の畑のパターンです。
 
 
ベニシジミ(シジミチョウ科ベニシジミ亜科 7:22)
ベニシジミ
 看板と同じ個体です。ワラビの葉上でおねむ中です。
 ヤマトシジミ、ベニシジミ、ウラナミシジミの露営トリオは、これで出揃いました。ただ、ウラナミシジミの水滴コロコロ写真は持越しです。
 
 
ヤマトシジミ #1(シジミチョウ科ヒメシジミ亜科 7:04)
ヤマトシジミ
 
#2
ヤマトシジミ
 
#3
ヤマトシジミ
 
#4
ヤマトシジミ
 今日は少し歩いただけで4個体を見かけました。時間をかけて探せば、2桁は見つけられたのではないかと思っています。



 日中は、久しぶりのおなじみさんも見かけました。
 
キマダラセセリ(セセリチョウ科セセリチョウ亜科)
キマダラセセリ
キマダラセセリ
 オミナエシで吸蜜していて、私に驚いて隣の葉に翔び移って開翅してくれました。
 
 
コチャバネセセリ(セセリチョウ科セセリチョウ亜科)
コチャバネセセリ
 ヒヨドリバナで吸蜜しています。エライ黒っぽいことが気にかかりますが、やはりコチャバネセセリのようです。


 どちらも7月一杯までは見慣れたチョウでしたが、8月以降は見かけませんでした。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   水滴コロコロ  草花 

Comment

No:4001|
水滴コロコロ…エッ…ウーンンンン・・・
ベニシジミは水滴チョロチョロてなとこでしょうか。
でも、ヤマトシジミはバッチリ水滴コロコロが伺えます…カメラ性能が良いと、ここまで撮れるんですね…と、出るはため息。
そして、キマダラセセリ~この方がお馴染さんとは…ワタシなんかは、出会えばヤッターと絶叫ですよ。
それにしても、次から次へと蝶が・・・これでは蝶探索も飽きずにすみますね~羨ましい。
No:4003|kucchan さん
>ベニシジミは水滴チョロチョロてなとこでしょうか。
すぐでなくてもいいですが、近いうちに眼科へ。^O^

>ヤマトシジミはバッチリ水滴コロコロが伺えます
>カメラ性能が良いと、ここまで撮れるんですね
背景がボケませんが、コンデジなら隅々まで水滴が写りますよ。朝霧が降りそうな日は、早起きしてくださいね。

>キマダラセセリ・・・ワタシなんかは、出会えばヤッターと絶叫ですよ。
エッ!今季6月には、何度も載せられてましたよね。^O^

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する