初見蝶今季No.14

 
 強い陽射しでしたが、台風10号の影響か午後からは強い風が吹き、比較的凌ぎやすくなりました。


 これだけ暑い中では、夕方陽が落ちてから鉢花だけでなく庭や花壇にも水やりしています。今日も花壇の木にシャワーしてるとチョウが1頭翔び出しました。
 パッと見、↓のヒメウラナミジャノメだと思ったので、君ぃ、居ついたのかいなんて思っていました。

 盛りが過ぎたバーベナにも水やりすると、吸蜜(吸水?)にとまったので、しげしげ見て違うと気づきました。(^^ゞ
 
ホソバセセリ(♀? セセリチョウ科セセリチョウ亜科)
ホソバセセリ
 初見です。シャッターを切った後、強い風で見えなくなってしまいました。これ1枚なのでブレていても載せようと思っていましたが、何とか証拠写真にはなったようです。

 北陸(内陸部を除く。)関東以南の本州、四国、九州に生息するどちらかというと南方系のチョウですが、南西諸島では見られないようです。

 明日、シャカリキに探してみます。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: セセリチョウ科 

Comment

No:3790|
この方が「ホソバセセリ」ですか…北陸(内陸部を除く)関東以南の本州、四国、九州に生息との事ですので、我が地域でも逢えるかもしれませんね。
今後、注意して観察しますね。
No:3791|kucchan さん
>ホソバセセリ・・・我が地域でも逢えるかもしれませんね。
林縁に生息するようですので、kucchan さんちご訪問は難しいかも知れませんね。例の樹液酒場の近辺なら見られそうですよ。
No:3792|暑いと蝶は
姿を見せてくれません。
何しろ今年最高の37.1度を記録しました。
今を盛りとアナバチが飛びまわっています。
しかし餌になるバッタが少ないので
餌を抱えて帰る蜂はほとんどいません。
No:3793|ホソバセセリ
ちょうどこの頃に現れるセセリチョウですね。
当方の地元では見れないですが、28日山梨県にて今年の初見し、納得のいく撮影もできました。
No:3794|自然を尋ねる人さん
>今年最高の37.1度を記録しました。
体温の低い私にとっては、高熱で重篤状態ですよ。^O^
幸い当地は、エアコン無用の日でした。

>今を盛りとアナバチが飛びまわっています。
ハチはよく分かりません。ショウリョウバッタでは、餌にならないのでしょうか。^O^

>暑いと蝶は姿を見せてくれません。
このチョウのように、暑い時期に羽化するチョウもいるようですね。
No:3795|grassmonblue さん
>28日山梨県にて今年の初見し、納得のいく撮影もできました。
grassmonblue さんの納得のいく撮影とは、楽しみでもあり、怖いですね。種ごとの記事にされてますが、繰り上げて載せてください。

高山ならともかく、花の少ないこの時期に羽化するメリットって何でしょうか。食草の加減なら、どうしてそんなものを選んだのかが気になります。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する