ほんまもんの幻光

 
 朝方の雨がおさまったかと思うと、午前10時前には馬の背を分けるような激しい降りで、鉢植えのこんもりした花が分けられてしまいました。
 幸い、短時間の降りだったので、枯れ竹が倒れた程度で被害はありませんでした。その後は陽が射したかと思うとまた雨、鉢の移動などに大わらわでした。
 昼前にはやっと雨も上がり一安心かと思えば、今度は強風、鉢が倒れる程度で大したことはなかったのですが、それにしても不順な天候に振り回された一日でした。
 
 
トラフシジミ(夏型 シジミチョウ科ヒメシジミ亜科)
トラフシジミ夏型
トラフシジミ夏型
 キアゲハ様ご案内用のフェンネル(ウイキョウ)で、翅をこすり合わせて滅多に見せてくれない表翅をチラ見させながら長い時間吸蜜していました。隣のブッドレアなどほかの花は、見向きもしませんでした。
 これまで、フェンネルに本命はおろかチョウが全く寄りつかなかったので、ずっとあの方に騙されたと被害妄想に陥っていたのですが、とりあえず許しちゃろの感じです。(^^ゞ
 トラフシジミの春型はおなじみさんですが、夏型は初見です。そうはいっても、先日のらしきものその1を今回のものと見比べると、ダンダラさんご指摘のとおりトラフシジミ夏型だったようですから、あれが初見と言われればそうなるのかも知れません。
 
(緑毛幻光)
トラフシジミ夏型
トラフシジミ夏型
 ちょうど逆光パターンだったので、幻光撮影を試みました。強い風の中、私にはこれが精一杯です。^^;
 
トラフシジミ夏型
 それに懲りず目一杯まで近づきましたが、風の影響(ウデ?)でやはりブレていますね。(^^ゞ
 
(手乗り)
トラフシジミ手乗り
トラフシジミ手乗り
 慣れたところで指を差し出すと嫌って翔び立ちましたが、何を間違えたのか指の中ほどにとまりました。
 しばらくなめていたのですが、カサカサだったのか、おいしくなかったのか、口吻をしまい込みました。(^^ゞ

 サクラの時季には複数で連日のように見かけ、何やアンタか状態でしたから、夏にもそんなことになるのでしょうか。乞うご期待。^O^
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   草花  手乗り 

Comment

No:3707|
こんにちは。
まずは、フェンエルの花にビックリ!
(…って、いつも同じこと言ってますが…)
そちらは、季節が早いですねぇ~
我が家のフェンエルは、美味しそうな若葉が生い茂ってきたところです(^_^;)
(その葉のほとんどは、キアゲハの幼虫さんたちのご馳走となりますが…)
フェンエルの花が咲くのは、まだまだずっと先・・・

ほぉー、トラフシジミさんがこの花に来るのですかぁ?
我が家でも春の花には訪問してくれましたが、
夏型のトラフシジミにはお目にかかったことがありません。
春型はグレーと黒の縞模様に、オレンジ色のワンポイントがオシャレでしたが、
夏型は全然違う雰囲気を持ってますねぇ~

手乗りトラフシジミさんも、とっても可愛らしい・・・
口吻をしまい込んだのは、
「uke-enさんからこれ以上水分を貰っては、大変だぁ…」という、
熱中症を心配しての、トラフシジミさんの心遣いなのでは?
これからの季節、蝶追いに熱中する折りには、
熱中症には充分お気を付けくださいねぇ~(^_-)-☆
No:3710|みさとさん
>フェンエルの花にビックリ!
>そちらは、季節が早いですねぇ~
当方が関東や四国の方によくそんなことを申し上げていますよ。まぁ、時候のあいさつですけど・・・^O^

>葉のほとんどは、キアゲハの幼虫さんたちのご馳走
厳しいツッコミがあると待ち構えていましたがこの程度、みさとさんはお優しいのですね。ジワーッと効いてきますが・・・^^;

>トラフシジミさんがこの花に来るのですかぁ?
春の様子を見てると、割に雑食性のようでした。羽化の時期に咲いている気に入ったもので吸蜜するのでしょうか。そちらでフェンネルが咲いたからといって、その前でのトラフウオッチングは、株を守ることになりますよ。(^^ゞ

>夏型は全然違う雰囲気を持ってますねぇ
いくらフィールドガイドがあっても、思い当らないで別口ばかり見てるようでは宝の持ち腐れです。実見に勝るものはありませんね。
写真で見てるともっと地味と思っていましたが、結構ハデ目ですよ。
No:3711|
トラフシジミ…綺麗な蝶ですね。
私は、60+α年生きてますが、未だ、見た事がありません。
家には「フェンネル(ウイキョウ)」は有りませんが、「土をいじった指」は有りますので、当方にも「この方」を送って下さいよ。
No:3712|自然を尋ねる人
旅の途中ですが
手のり蝶とウイキョウのにおいに
誘われてご挨拶に来ました。
多分火曜日にまた!
No:3714|kucchan さん
>トラフシジミ…綺麗な蝶ですね。
春の地が灰色とこちらでは、どちらがお好きなのでしょうか。もう、お忘れてですか?私は見慣れていないこちらの方が好きですね。

>60+α年生きてますが、未だ、見た事がありません。
多分、前半の60年余りは気にもかけず、目に入っても見えなかったのでしょうか。私もこの歳になって、新発見ばかりで驚いてますよ。

>「土をいじった指」
最近土に触れずじまいですよ。よくご覧ください、指に何か(フェンネル?)のしべがついてるでしょ。花がら摘み専一です。^O^
No:3715|自然を尋ねる人
タイトルと名前の欄をお間違えですね。今金沢さん?オッ、初見の方とぬか喜びしましたよ。
いえいえ、おなじみさんがおいでいただかないと、それはそれで寂しいのですが・・・(^^ゞ

>手のり蝶とウイキョウのにおいに
>誘われてご挨拶に来ました。
太平洋から南風が吹いていたので、金沢まで届いたのでしょうね。
大田胃酸のCMで名前だけは知っていましたが、昨年植えつけるまでこんなものとは全く知りませんでした。(^^ゞ

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する