二人観察会

 
 昨日、ブログでお知り合いになった pixypapa さんのお誘いで、南山城村内にチョウ探しに出かけました。
 村内に同好の士がいると聞いたことがなく、村外の方に村内を案内いただくのは複雑な気持ちでしたが、私も知らない場所ではありませんでした。

 お目当てのチョウには会えませんでしたが、二人でしゃべり合いながらのチョウ探しは、私にとって初めての体験で、楽しい時間でした。
 大学では林業を専攻されたそうで、木のことをほとんど知らない私には、おあつらえの方でした。(^^ゞ


 まずはチョウから・・・
 
 
カラスアゲハクロアゲハ(吸水 アゲハチョウ科 2012/5/26撮影以下同じ)
クロアゲハ 吸水
 路上で吸水していました。後翅裏の赤紋が目立たないようなので♂と思われます。
 吸水シーンは初めてでしたが、100mmマクロを抱えていたのでまぁこんなものです。
 ご指摘いただいて、フィールドで青かったのを思い出しました。^^;
 ♂だそうですが、私はこの写真では判別できません。(2012/6/1追記)
 
ヒメキマダラセセリ(セセリチョウ科)
ヒメキマダラセセリ
 今季初撮です。
 黄色いセセリチョウはたくさん見かけましたが、キマダラセセリやコキマダラセセリはいなかったのか、撮影できたのはみなこれでした。
ヒメキマダラセセリ
ヒメキマダラセセリ
 上とは別個体で、ここまで近づいても逃げる気配がありませんでした。
 で、指を差し出しましたが、後ろで pixypapa さんが動画撮影していたようなので、緊張して逃げられました。(^^ゞ

 ほかに今季初撮のコミスジ、イチモンジセセリなどを見かけましたが、昨日今日我が家でも見かけましたので、改めて載せる予定です。トラフシジミも見かけましたが、すっかり見慣れたチョウになってしまいました。(^^ゞ


 次はトンボ・・・
 
ヤマサナエ(サナエトンボ科)
ヤマサナエ
 少し早めに現地に行ったところ見かけ、てっきり幼少のみぎり以来見た覚えのないオニヤンマだと思い込んでいました。
 本日、「Close To You」(Matsu さんち)でトンボ特集をされていたのですが、よく似たのが載ってるなぁ・・・でした。
 
オオカワトンボ(カワトンボ科)
オオカワトンボ
 このトンボにもそういう時期のあるメタリック塗装の胴体を撮影したいのですが、なかなか果たせません。


 そのほかは・・・
 
シュレーゲルアオガエル(アオガエル科)
シュレーゲルアオガエル
 珍しくはありませんが、写真右下のイモムシに目もくれず瞑想にふけっていたのでつい。(^^ゞ
 
 
タケカレハ(繭 カレハガ科)?
タケカレハ 繭
 ヨシ(アシ)にくっついていて、二人とも何か分かりませんでした。
 私は触りませんでしたが、pixypapa さんは何度も触っていました。タケカレハなら繭にも毒毛があるそうですが、pixypapa さんどうもありませんか。
 その時は私も何か知らなかったので法的責任はありませんが、固いですかとか聞きましたので道義的責任はありそうです。(^^ゞ


 pixypapa さん、お世話になりました。楽しい時間をありがとうございました。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   昆虫(蝶以外)  その他生き物 

Comment

No:3541|こちらこそありがとうございました
uke-enさん。こちらこそ、ありがとうございました。同定できない種類がいても、あまり気に留めなくなってしまったのですが、名前をすぐに調べるuke-enさんの真摯さに、教えられることしきりです。小生も気持ちを新たにして、中学時代の熱心さを取り戻さねば、と思いました。
タケカレハの卵は、直接は沢っていないので大丈夫です。ご心配いただき、ありがとうございます。棒の先でツンツンしていただけですので、なんともなかったです。
これからゼフの季節になってきますね。また、よろしくお願いいたします。
No:3542|
ブログでお知り合いになった方と「二人観察会 」とは最高でしたね。
しかも、村内近くの方とは…ブログ様様ですね。
これで、蝶の探索も、益々、士気が上がりそうですね。
ヒメキマダラセセリ…一度は遭遇してみたい蝶です。
我が家にも訪問してくれないかなぁ…と願うばかりです。
No:3543|
二人観察会楽しかったことでしょうね。
お近くで同好の士と出会えてよかったですね。
uke-enさんが初見のチョウを数多く見れるのを私も楽しみにしていますよ。

初めて見せてもらったゴマダラチョウに似た蝶を昨日見かけました。
偶然にも近くの山のコナラの樹で吸蜜中、クロヒカゲ?に追われ飛立つのを見かけましたが写真になりませんでした。
今日、再び確認に出かけたのですが、樹の上部を早いスピードで飛び回り全く写真になりませんでしたよ。(-。-;) 
No:3544|pixypapa さん
>名前をすぐに調べるuke-enさんの真摯さに、教えられることしきりです。
いえ、知らないことが多すぎて・・・(^^ゞ
元々、重箱の隅をつつくのは、嫌いではありません。

>タケカレハの卵は、直接はさわっていないので大丈夫です。
そうでしたか。痛いとか痒いとか言ってらっしゃらないかと心配でした。

>これからゼフの季節になってきますね。
ゼフなんてなんじゃいと思ってましたが、現実性を帯びてきました。こちらこそよろしくお願いします。
No:3545|kucchan さん
>ブログでお知り合いになった方と「二人観察会 」とは最高でしたね。
ハイ、楽しかったです。チョウの先輩諸氏が連れ立って探蝶に行かれる気持ちが、やっと理解できました。
kucchan さんちともお近くだったら、園芸談義に花を咲かせられ、花のやり取りなどもできたのでしょうね。

>ヒメキマダラセセリ…我が家にも訪問してくれないかなぁ…と願うばかりです。
私が見かけたことのないチョウが訪問されているそうですから、まずそっちの方を・・・(v^ー゜)
No:3546|hitori-shizuka さん
>お近くで同好の士と出会えてよかったですね。
お声をかけていただいたから、実現しました。こう見えても(どう見えてるのかなぁ?)、人見知りをする方なので、私から声をかけるようなことはまずありませんよ。(どこが!という多数の声は無視です。)(^^ゞ

>ゴマダラチョウに似た蝶を昨日見かけました。
似たチョウは案外いないので、そうかも知れませんね。そういう場所にいるタテハチョウは、普段見かけることが少ないので、撮影して私を羨ましがらせてくださいね。
No:3547|
シュレーゲルアオガエルが・・・(@_@;)

>珍しくはありませんが、

どんだけ豊かな自然の中でお暮しなのでしょ~~~~

ヤマサナエでの拙宅のご紹介、お恥ずかしゅうございます。m(__)m
アクセスカウンターが回っていて、uke-enさんちのビジターさんの数が日頃から半端じゃないらしいと分かりました。(^^)

No:3549|Matsu さん
エッ、シュレーゲルアオガエルって珍しいのですか?
我が家でも年1~2回は見かけるし、Matsu さんちにもしばしば掲載されるので、当たり前に見られるものと思ってましたよ。
まぁ、それだけ草ボウボウということでしょうか。^^;
http://ukeminoengei.blog103.fc2.com/blog-entry-122.html

>ヤマサナエでの拙宅のご紹介、お恥ずかしゅうございます。m(__)m
オニヤンマだぁ!で、「不都合な真実」に八つ当たりさせていただきました。^O^

>uke-enさんちのビジターさんの数が日頃から半端じゃないらしいと分かりました。
ビジターさんに告ぐ、ちゃんと足跡を残してくださいね。
しかし、3桁に届くと、返コメも大変だし・・・(^^ゞ
No:3555|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No:3556|非公開様 ^O^
吸水してたのは、確かにカラスアゲハでしたね。フィールドでは、青い光沢が見えたのでカラスアゲハだと思ったのですが、PCに落とす際、そんなことはすっかり忘れていました。^^;
訂正しておきますね。

ですが、非公開にされるような内容では・・・^O^

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する