夏のチョウ

 
 3日続きの強い風、おまけに本日は雨、玄関先にも出かねています。
 行事が重なって、年に数日しか飲まないお酒を3日続けて飲み、朝からボーッとしていました。

 一昨昨日、学生時代の将棋部のOB会があり、待ち時間に鴨川に出てみました。狙いはツマキチョウでしたが、違ったものに出会いました。
 
ツマグロヒョウモン(♂ タテハチョウ科 2012/4/29撮影)
ツマグロヒョウモン ♂
 今季初です。置いてあった自転車のベルにとまりました。
 帽子にもとまったのでそっと脱ぎましたが、撮影できませんでした。なぜとまったのが分かったかというと、影で見えたからです。影の写真を撮影しておけばよかったと思うのは、下衆の後知恵というものでしょうか。^^;
ツマグロヒョウモン ♂
 羽化して間もないのでしょうか、翅が伸びきっていないようです。コンデジでここまで近づけたので当然指を差し出しましたが、お友達になるのは拒否されました。(^^ゞ

 ところで、夏のチョウといえば、私はツマグロヒョウモンを思い起こします。我が家周りではまだ見かけていませんが、6月頃に初お目見えではないかとの印象で、確認すると昨季は5月9日だったことに逆に驚きました。
 翅の色合いの派手さから、そんな風に思うのでしょうか。
 
 
左:マガモ・右:コサギ(2012/4/29撮影)
水鳥
 鴨川では、こんなヒトたちも見かけました。
 
 
アカエグリバ(ヤガ科エグリバ類 2012/4/30撮影)
アカエグリバ
 パンジーの鉢に落ち葉があったので、手で払い落そうとしても落ちません。ありゃこれはと気づきました。
 体長は3cm弱で、以前見かけたものより二回りほど小さく感じました。
アカエグリバ
アカエグリバ
 こうしてみると、何とかガと分かりますが、造形の妙ですね。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: タテハチョウ科  野鳥   

Comment

No:3424|
ツマグロヒョウモンは秋になると数が増えますね。
私の感覚では、コスモスがよくお似合いというイメージです。
アカエグリバ、まだ見たことないですが確かに造詣の妙ですね。
No:3425|
チョウが映えるのは花と思っていましたが、自転車に乗った?チョウがこんなに映えるとは思ってもみませんでしたよ。
黄緑の後ろボケと適度な光量が一段とツマグロヒョウモンを美蝶にさせていますね。\(^o^)/

アカエグリバと書いてありますが「枯葉と500円硬貨」しか見えず、uke-enさんが落とした「硬貨をパンジーの中で発見した写真」じゃないの? 
私にはどう見ても枯葉ですよ。(^▽^;)
最後の写真でどうにか蛾と分りましたが、横向きは完璧な擬態で感心しましたよ。
No:3426|ダンダラさん
>コスモスがよくお似合いというイメージ
確かに、秋になるとどこででもツマグロヒョウモンを見かけますが、当地のヒョウモン新蝶では一番早くて、色合いが夏!という感じがします。
受け止め方は、人それぞれですね。

>アカエグリバ、まだ見たことない
ダンダラさんがご覧になったことがないとは、ヨッシャ!の反面、チョウで何とかならないかと・・・(^^ゞ
No:3427|hitori-shizuka さん
>自転車に乗った?チョウがこんなに映えるとは思ってもみませんでしたよ。
裏翅は少し陰になっているはずなのですが、メタリック塗装?が光を反射し、期せずしてレフ板になったのでしょうね。
コンデジの写真もありますが、背景がボケてくれませんので、デジイチのメリットですね。

>「硬貨をパンジーの中で発見した写真」じゃないの?
我が家のパンジーは、毎日500円硬貨がなりますので、収穫が日課です。^O^
初見の時は、何で離れないのだろうとひどく悩みました。
http://ukeminoengei.blog103.fc2.com/blog-entry-255.html
あれ?葉脈がちょっと違うような気が・・・^^;
No:3428|
おっっ…もう、ツマグロヒョウモンの季節なのかと、驚きましたよ。
で、私も昨年を調べてみると、5月15日に撮影してました。
と、言うことは、我が地域でも、そろそろ、出くわし撮影が出来るかもしれませんね。
そして、アカエグリバ・・・初めて聞く名で、調べてみましたよ。
同じ「蛾」でも、私が今日撮影した「ベニスズメ」の方が好きですね・・・どうも、このアカエグリバは好きになれそうにないです。
No:3429|kucchan さん
>もう、ツマグロヒョウモンの季節なのかと、驚きましたよ。
やはりそのように思われますか。しかし、そういう時季なので、近々にご覧になれますよ。我が家周りでも注意しておかないと・・・

ホントにベニスズメを見かけたのは、2回目ですかぁ?ホバリングしないホウジャクは、やっぱりガとしか思えませんよ。(^^ゞ
No:3430|
こんにちは。
あっ! わかったぁ!!!
どうしてuke-enさんが、手乗り蝶が自在にできたり、
産卵シーンの撮影など、色んな神業的なことができるのか・・・
ようやくわかりましたよ(^_-)-☆

学生時代、将棋部だったからなのですね!
将棋と言えば、あの手この手で・・・
秘策も色々・・・
あれもこれも、そんな頭の構造が成せる技だったのかぁ~

自転車に乗って、ベルを鳴らしてご機嫌なツマグロヒョウモンさん♪
我が家の庭では、フジバカマの咲く頃にやってきます。
…なので、春の蝶というイメージではないですね・・・

枯れ葉のひとつも見逃さないuke-enさん・・・
やっぱり集中力というか、観察力というか。
ここにも、将棋部で鍛錬された成果が出てるのでしょうか♪
将棋部、バンザーイ! ですね(^_-)-☆
No:3431|みさとさん
>あっ! わかったぁ!!!
何が分かったのかと思いましたが、呆れて返事が遅くなってしまいましたよ。m(._.)m

将棋では、あの手この手や秘策も色々はそのとおりでしたが、問題は相手に通じないことでした。私のギャグやツッコミにも、共通点がありそうです。^^;

でも、エヘン、チョウには通じるようです。最近、お願いすれば皆さん乗ってくれるものと錯覚しそうです。(^^ゞ

>ツマグロヒョウモンさん♪
>我が家の庭では、フジバカマの咲く頃にやってきます。
そうですか、夏ではなくて秋のチョウですね。我が家にはまだ来てくれませんが、遠からずでしょうね。

>枯れ葉のひとつも見逃さないuke-enさん・・・
>やっぱり集中力というか、観察力というか。
たまたま逃げでもすれば、枯葉だったで終わってますよ。^^;

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する