自然観察会(チョウ編 2の2)

 昨日の続きです。

 チョウを2回に分けましたが、驚くようなものは出て来ません。期待しないでくださいね。(^^ゞ
 
ツバメシジミ(夏型 ♂ シジミチョウ科 2011/6/12撮影)
ツバメシジミ ♂
ツバメシジミ ♂
 シジミチョウは、ルリシジミ、ベニシジミとこのツバメシジミの3種類で、いずれも夏型でした。ヤマトシジミは、1頭も見かけませんでした。
ツバメシジミ交尾体
 ツバメシジミを取り上げたのは、このためです。
 他の参加者にお知らせしましたが、見にきたのは4~5人でした。^^;
 
モンシロチョウ(シロチョウ科 2011/6/12撮影)
モンシロチョウ交尾体
 どうなっているか分かりませんね。
モンシロチョウ交尾体
 ↑のピクセル等倍切り出しです。
 交尾している2頭のほかに、2頭(多分どちらも♂)がちょっかいをかけていました。写真では、3頭のようです。
 どうなっているの?と首を傾げているヒマがあれば、シャッターを切れと自分に言い聞かせてはいるのですが、現場では・・・( ̄◆ ̄;)
モンシロチョウ交尾体
 干渉に耐えかねたのか、連結したまま翔び立ちました。

 翔び立つとは思わず、シャッター速度は飛翔狙いの1/1600~2000にはなっていませんので、ひどい写真です。交尾の際はこのようにして翔ぶというご参考に・・・
 着地して間もなく離れてしまいました。決して私のせいじゃありませんよ。(^^ゞ

関連記事

タグ: 地域  ヒカゲランド  シジミチョウ科  シロチョウ科  交尾 

Comment

No:2438|
うわははははは・・・
ツバメシジミの交尾姿を見せたくて、参加者の皆さんに声をかけ…同調者が4~5人でしたか(笑い)。
前回の参加者の写真を見る限りでは、田んぼの中の生き物調査がメインみたいですね(笑い)。
で、その写真に登場されてない残りの方が同調者では(笑い)。
それにしても、モンシロチョウの4頭の姿には驚きましたよ。
とひかく、私には初めて見る光景です。
何せ、2頭が空に舞い上がる姿は見たことは有りますが・・・。
No:2441|kucchan さん
>ツバメシジミの交尾姿を見せたくて、参加者の皆さんに声をかけ…同調者が4~5人でしたか
クロゲンゴロウ、ふ~んでしたから、お互い様ですよ。(^^ゞ
でも、ご覧になった皆さんは、喜んでおられました。

>モンシロチョウの4頭の姿には驚きましたよ。
シジミチョウで交尾のお邪魔虫は結構見かけますが、やはり婚活は厳しいのですね。^O^
ところで、この写真4頭でしょうか?
No:2450|
こんにちは。
下にさがった記事へのコメで、すみません…(m_m)
ツバメシジミのブルーの翅が、もの凄くきれいだったものですから・・・
拡大して拝見すると、標本みたいにきれいでした。
交尾中の2頭のツバメシジミもかわいい・・・
モンシロチョウたちにも、この2頭の幸せそうな姿を見せてあげたいですね。
No:2453|みさとさん
ルリシジミ♂の開翅写真もあったのですが、色合いと交尾シーンで、そちらはお蔵入りです。

>モンシロチョウたちにも、この2頭の幸せそうな姿を見せてあげたいですね。
早いもの勝ちでもなさそうですし、婚活は厳しいようですから、分からないでも・・・(^^ゞ

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する