忘れ物

 夜半に予定外の雨、午前中晴れていましたが、午後からは黒い雲が空いっぱいに広がりました。雨は降らず風もあって、過ごしやすい一日でした。

 お約束?の一昨日の第3弾です。
 
ミカドガガンボ(ガガンボ科)?
ミカドガガンボ
ミカドガガンボ
 ロウバイ(蝋梅 ロウバイ科)の葉上で交尾中です。ミカドガガンボに似ていましたので・・・
 チョウの例からしても上が♀のようですが、よく分かりません。
 上の写真は、コンデジによる撮影です。

 6月6日の朝一に撮影し、よし!これで今日のネタは決まりと思いましたが、三番手になってしまいました。人生何が起こるか分かりませんね。(^^ゞ
 
バッタ目
バッタ
 とにかく、バッタ、イナゴ、キリギリス・・・(亜)科すらも分かりません。^^;
 ハラン(葉蘭 ユリ科)?にとまって、影を落としています。
バッタ
 キミ、キミ!忘れ物だよ。
バッタ
 楽屋裏です。
 逆光なのですから、クッキリした影ができる訳がありませんよね。

 こういうことに気づくようになったということは、進歩したということでしょうか。(^^ゞ

関連記事

タグ: ガガンボ  交尾  バッタ 

Comment

No:2416|
ミカドガガンボ(ガガンボ科)・・・
ガガンボ…???
ミカドガガンボ…???
どちらも、私には初耳ですよ…まぁ、当然ですが。
で、このミカドガガンボは、これに似た姿を見た事があります。
これが、ミカドガガンボとは言い切れませんが。
で、私なら遭遇してても、なーんだ「大きな蚊」ではで、見過ごしてしまいますよ。
これを、見逃さず撮られ物語にされるなんて、さすがuke-enさんですね。
バッタの忘れ物~なるほど。。。確かに忘れ物ですね。
こんな事を思い付かれるuke-enさんの想像力には脱帽しますよ。
No:2417|kucchan さん
>ガガンボ…???初耳ですよ…
カトンボ(蚊蜻蛉)という名前ならご存知ですよね。
蚊の大きいヤツですが、吸血しません。
どこにでも出てきますから、ご覧になってるハズですよ。
No:2418|
大きな蚊のような虫は部屋の中に飛び込んできたり何度か見たことがありますが大人しいのでそのままスルーして名前すら気にもしていませんでした。
蚊であればすぐさまキンチョールですね。ミカドガガンボですか。
自分から調べようとしないのが私の横着な性格ですが、おかげでまたひとつ知識が増えましたよ。(^○^) 
でも舌を噛みそうな名前ですね。

キリギリス?影の置き忘れは笑わせてくれましたよ。
No:2419|
こんばんは。
このバッタのような昆虫さん、いったい何者ですか?
初めて見ますけど、へんなのぉ~
茶色君と緑さんは、同種ですよね。
それにしても、ユニークな昆虫ですねぇ~

…で、「キミ、キミ!忘れ物だよ。」という意味が分からず、
昨夜一晩寝て起きてもまだわからず、今日一日かかっても謎が解けず・・・
今になって、ようやくわかりましたぁ(^_^;)
茶色君が、影を置いてけぼりにして自信の本体だけ上に登ってるってことね。
それで、『忘れ物』というわけね・・・なるほどぉ~
その後のオチがまたいいですねぇ~

uke-enさんのブログを拝見していると、脳の活性化ができて、
誠に有り難いことですぅ…m(__)m アリガトォ
No:2420|hitori-shizuka さん
ガガンボが交尾していなければ、私も撮影しなかったし、大きな蚊のままで終わっていたでしょうね。
ガガンボ、カトンボという呼称も、うっすらぼんやりだったので、調べなければ同じものの名前とは知らないままだっでした。

>キリギリス?影の置き忘れは笑わせてくれましたよ。
受け狙いで、これからもがんばりますよ。(^^ゞ
No:2421|みさとさん
>このバッタのような昆虫さん、いったい何者ですか?
さぁ、何者なんでしょうね。ちょこちょこ見かけますけどね。
得意分野の方もいらっしゃるのですが・・・

>茶色君と緑さんは、同種ですよね。
触角の向きや後足の立て方などで、私は別種と思ってたのですが・・・
茶色は徐々に緑色になってくると思い込んでるのですが、違っているのでしょうか?

>忘れ物・・・意味が分からず、昨夜一晩寝て起きてもまだわからず、今日一日かかっても謎が解けず・・
もしもし、実のところは、私よりずと人生の先輩だったりして・・・
私だって、影と重なったシーンを見なければ、影を忘れたとは思いつきませんよ。

>ブログを拝見していると、脳の活性化ができて、誠に有り難いことですぅ
そういう記事を目指して、虫や鳥さんたちにお願いしておきますね。(v^ー゜)

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する