アゲハ日和

 朝はヒンヤリ、8℃でした。やはり、強い風が残っていました。

 集団羽化でもしたのか、入れ替わり立ち替わりアゲハが訪問してくれました。3頭までは個体を識別しましたが、後はキアゲハでないことだけのチェックでした。
 
アゲハ(第1個体 アゲハチョウ科)
アゲハ
アゲハ
 こぼれ種のバーベナで吸蜜していました。
 かなり黄色身が強く大きかったので、♂だと思います。
 
(第2個体)
アゲハ
アゲハ
 セージで吸蜜していました。
 右前翅が大きく欠けています。
 
(第3個体)
アゲハ
 ちゃんと植えたバーベナで吸蜜していました。
 この辺りまでになると、写真も適当です。(^^ゞ
 
ヤマトシジミ(♀ シジミチョウ科)
ヤマトシジミ ♀
 カタバミで吸蜜していました。
 春先の♀でも、秋とほとんど変わらないですね。ブルーがかっているものと誤解していました。
 
ベニシジミ(♀ シジミチョウ科)
ベニシジミ
 クリサンセマム・ノースポールで吸蜜していました。
 ヨレヨレの♂が迫ったら、イヤよと跳びました。ジャンプ写真です。(^^ゞ
 奥に3頭目が写っていますが(アリも・・・)、ここはベニシジミの集会所と化しています。まだ5頭の集合写真しかありませんが、2桁の写真を載せたいと思っています。
 
カワラヒワ(アトリ科 トリミング)
カワラヒワ
 2~3羽の集団でよく遊んでします。
 100mmでの撮影ですので、これだけは大きくなりません。(^^ゞ

関連記事

タグ: アゲハチョウ科  シジミチョウ科  草花  野草  野鳥 

Comment

No:2289|
確かにアゲハ日和ですね。
我が家では、以前に4頭が同時に訪ねてきた事がありますが、こんなに沢山のアゲハがいるなんて驚きましたよ。
以前、我が家でもバーベナが駐車場に増えまくってましたが、今では引き抜き皆無です…もし、継続栽培してたらアゲハ日和となってたかも。
このアゲハ撮影も、相当離れた場所よりの撮影ですよね^これまた、カメラですね。
No:2290|趣味の園芸?
こんばんは。
こぼれ種からのバーベナですね。
この花は雑草対策として我が家でも活躍です。
でもまだ芽も出てませんよ。
早くこのように蔓延って、任務を果たしてもらいたいわぁ。
このセージはチェリーセージでしょうか? 木化してませんねぇ~
放っておくとすぐに木化して、花姿が乱れてしまうのが悩みなのに・・・
ノースポールは地植え? 温暖な地方はいいですねぇ~
こちら冬越しできないから、毎年春に苗を購入することになります。
ノースポールは、毎年欠かさない花のひとつです。
…って、ここは趣味の園芸相談コーナーではありませんでしたね(^_^;)

蝶々蝶々・・・
花と蝶、やっぱり蝶にはお花が似合う!
二枚目の飛翔、これまたユニークな角度で、いい感じですねぇ~
uke-enさんがどんな格好で撮られたのか想像すると・・・うふっ(^_^)

ベニシジミのジャンプ写真、これもまたおもしろい!
そしてカワラヒラも・・・
近頃は、(私には無縁の)飛翔写真が多くて、
拝見するのがとっても楽しみで~す♪
No:2292|kucchan さん
>以前、我が家でもバーベナが駐車場に増えまくってましたが、今では引き抜き皆無です
我が家でも、広がらないよう、冬には周囲を整理しています。

>このアゲハ撮影も、相当離れた場所よりの撮影ですよね^これまた、カメラですね。
100mmのレンズですので、そんなには離れていません。3枚目で2m以内でしょうか。
ホバリングでもしてくれない限り、それ以上近づいての飛翔撮影は無理ですね。
No:2293|みさとさん
>こぼれ種からのバーベナですね。
>この花は雑草対策として我が家でも活躍です。
ここは砂利敷きですから雑草は比較的!少ないですが、通路沿いのアクセントのつもりです。
夏、砂利は極端に暑くなりますし、ホースの引き回しで頭ナデナデですが、ちゃんと花を付けてくれます。
この近所のにタイムも、同じ仕打ちを受けてます。^^;

チェリーセージは、花後(どうしても、冬になってしまいますが・・・)思い切って地際まで切り込みます。それでも、秋には70~80cmになりますね。
何株かに増えていますので、ちょっとやそっと枯れてもと大胆ですが、みんな元気ですよ。
ホウジャクくんが来てくれるので、気持ちだけ大切にしています。(^^ゞ

>ノースポールは地植え?
これもこぼれ種です。
少し暖かくなってから植え替えすると大きくなりますが、ここだけ配置を考えました。(^^ゞ
こんなにチョウが来てくれるなら、来年はもっと気をつけましょう。

>ここは趣味の園芸相談コーナーではありませんでしたね(^_^;)
ここは趣味の園芸ブログ(のハズ)ですよ。(^^ゞ
たまたま?鳥やチョウに占領されていますが、花がメインです。

草分けのブロ友さん方は園芸つながりですが、皆さんお優しいので、鳥にもチョウにもお付き合いいただいて、悪いなと思わないでもありませんよ。

>uke-enさんがどんな格好で撮られたのか想像すると・・・うふっ(^_^)
どんな想像をされたのか、頭の中をのぞきたい気がしますね。
ファインダーしか使いませんので、匍匐前進スタイルか、足を前に投げ出し座り後に傾いて撮影する程度です。
場所によりますが、普通?ですよ。^^;

>ベニシジミのジャンプ写真、これもまたおもしろい!
ストーカーも成果がないので、こんなところででも元を取らなくては・・・ね。(^^ゞ

>近頃は、(私には無縁の)飛翔写真が多くて、
>拝見するのがとっても楽しみで~す♪
ありがとうございます。
珍しいチョウがとまっていれば、腹いっぱい撮影した後でなければ、飛翔を狙おうとは思いませんよ。
何せ、未だに歩留り以下、ピントが合ったのがあれば御の字ですよ。( ̄◆ ̄;)
無縁だなんて、コンデジ更新の際は、連写機能のあるものにしてくださいね。昔の値段からすると、エッ、こんなに安いのですよ。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する