恋愛模様

 予報どおり、やみ間もない雨の日でした。
 あちこちで大雨警報が出ています。災害のないことを祈りたい気分です。

 一昨日の予告に従って、在庫処分です。
 
ベニシジミ(上:♂・下:♀ シジミチョウ科 2011/5/9撮影)
ベニシジミ
 光沢のある黄色い花(キツネノボタン?)で求愛中です。
 ♂♀が判別できるということではなく、迫っているから♂だろうということです。(^^ゞ
 
アゲハ(上:♂・下:♀ アゲハチョウ科 2011/5/10撮影)
アゲハ
 ♀は羽化直後でしょうか、ずい分長くじっとしていました。

 今季にトレース(ストーカーとも言う。)したものは全滅です。前季は、遊んでいるか、縄張り争いしているものと思っていました。いずれにしても、月下氷人に向いてないのでしょうね。^^;
 
下:ツマキチョウ ♂・上:モンキチョウ ♀(シロチョウ科 2011/5/9撮影 トリミング)
ツマキチョウ ♂+モンキチョウ ♀
 これが成立すると、スクープですよね。
 ツマキチョウの♂♀の恋愛飛翔と思っていました。このツマキチョウも、老眼なのでしょうか。(^^ゞ
 しつこく迫っていると、モンキチョウが違うと言ってるやないか!(やはり関西弁ね。)と怒ったのか、逆に追いかけ始めました。

 トレースでなくバッタリは、
 
ヤマトシジミ(上:♀・下:♂ シジミチョウ科 2011/5/9撮影)
ヤマトシジミ交尾体
 家内が裏の畑の草を刈ったので、枯草の上で交尾していて、あわや踏みつけそうになりました。
 驚いて翔び立ち、この花(?)にとまりました。接写しすぎると、何の花か分からなくなりますね。(^^ゞ
 
モンシロチョウ(上:♀・下:♂ シロチョウ科 2011/5/9撮影)
モンシロチョウ交尾体
モンシロチョウ交尾体
 モンシロチョウの交尾体は初見です。
 結合部は、とても見えるような状況ではありませんね。
 アリが♀の身体を歩き回り、♀バタバタ、とうとう翔び立ちました。私のせいではないと確信しています。
モンシロチョウ交尾体
 イヨカンの葉の上にとまりましたので、空を背景にしました。結構、こだわっています。

関連記事

タグ:   野草  誤認求愛  交尾 

Comment

No:2272|美しいシーン♪
こんばんは。
ちょっとコメするのをサボっているうちに、季節の移ろいと共に、
こちらのブログも既に夏の蝶景色になっているのですねぇ~
ツマグロヒョウモンまで現れて・・・
当方はまだ、春の蝶を待ち焦がれているというのにね。

そして今日は、恋する蝶景色・・・
ベニシジミの下の子、翅の開き具合が面白いですねぇ~
前翅の外縁角度がまっすぐなのが♂、カーブを描くのが♀だとか・・・
uke-enさんの判断通り、上が♂で下が♀でいいのではないでしょうかね(^_-)-☆
(…な~んて、にわか蝶博士になったつもりで言ってますが、違うかなぁ…)

ツマキチョウとモンキチョウのカップル?
スクープを嫉むつもりは、もうとうありませんが、
これは成立しないでほしいと、願うばかりです。
神様にしかられるよぉ~

最後の写真、葉っぱの上で素敵なシーンですね。
写真はどれもきれいですけど、この写真が一番美しいと感じました。
No:2273|みさとさん
ちょっとメルヘンチックになりましたが、涼しそうなスキンに模様替えです。
ツマグロヒョウモンが現われたのには驚きましたが、昨年は5/13でしたので、時季なのでしょうね。

>ベニシジミ・・・前翅の外縁角度がまっすぐなのが♂、カーブを描くのが♀だとか
それも見比べられると、なるほどではありますね。♂♀判別は難しいですね。

>最後の写真、葉っぱの上で素敵なシーンですね。
ありがとうございます。この直前の連結飛翔を撮影できなかったことが、心残りです。(^^ゞ
No:2274|
おやおや、カバーページを変更されましたね。
蝶の恋愛に魅かれて、カバーページも一新ですかね…スッキリ・サッパリで驚きましたよ。
それにしても、どの写真も♂♀のペアー?ですよね。
こんなに沢山のペアー写真が撮れるなんて、正に蝶世界ですね…と、同時にuke-enさんの撮影の「執念」と「腕」ですね。
ヤマトシジミ・・・そうだ…この方がヤマトシジミでしたよね。
何せ、昨年撮影以来、撮れてないもんで、ついつい忘れてしまいましたよ。
でも、これで思い出しましたので近いうちに撮影できそうです…頑張るぞー…。
No:2275|
夏模様のスキンになり雰囲気が変わって涼しそうでいいですね。
春の妖精のツマキチョウ
幼虫の食草のタネツケバナ、イヌガラシなどのアブラナ科の花はこちらにも沢山あるのですが、残念ながらこの蝶には一度も出会ったことがありません。
調べてみると四国にもいるとのことなので、また来春出会えることを期待したいですよ。
No:2276|kucchan さん
急に暑くなったので、大慌てで衣替えです。
私のブラウザでは、文字が小さいのが難点ですが、使い勝手に不都合があれば、お教えくださいね。

>それにしても、どの写真も♂♀のペアー?ですよね。
>こんなに沢山のペアー写真が撮れるなんて、正に蝶世界ですね…
みんな雨が降る前に作業?を終えたかったのでは・・・
求愛、交尾シーンが多くなれば、翌日以降は雨続きという天気予報新伝説はいかがでしょうか。(^^ゞ

>と同時にuke-enさんの撮影の「執念」と「腕」ですね。
「カメラ」をお忘れですよ。^O^
No:2277|hitori-shizuka さん
>夏模様のスキンになり雰囲気が変わって涼しそうでいいですね。
もう少し渋い方が好きなのですが、これまでの写真(サムネイル)の大きさなどの制約がありますので、選択肢が限られます。
カスタマイズはできるのですが、そこまでは・・・

多分、ツマキチョウは翔んでいるのではないかと思います。
ツマキ、スジグロ、モンキ♀、余程近くを翔んでくれないと、なかなかモンシロとの区別が分かりにくいですね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する