実証試見

 朝から曇り空で、裏の畑ではベニシジミとヤマトシジミらしきものを見かけただけでした。

 それでも、昨日のチョウに再度出会いたいと木立に分け入りました。(それほど深い訳はないのですが・・・)
 
クロコノマチョウ(ジャノメチョウ科 トリミング)
クロコノマチョウ
 曇り空の下、翔んでくれないと見つけるのは困難です。と、向こうの方で翔びたちました。
 とりあえず飛翔を狙いました。
クロコノマチョウ
 ピント大甘ですが、何とか表翅が見えます。やはり、クロコノマチョウですね。
 初見(チョウ No.6)です。
 確認の意味ですので、ご容赦くださいね。この辺りにいるのが分かったので、再チャレンジです。

関連記事

タグ: タテハチョウ科 

Comment

No:2232|No title
確かに、この「クロコノマチョウ」~枯れ草などに隠れてると見つける事は難しそうですね…特に私なんかには不可能ですよ。
それにしても、「実証試見」とは…言葉は良いですが完全なる「追っかけ」ですよね。
この調子で追っかけてると、遂には嫌われて登場してくれなくなるのではと心配してますよ。
でも、飛翔写真…相変わらず撮影が上手ですね。

No:2233|kucchan さん
>確かに、この「クロコノマチョウ」~枯れ草などに隠れてると見つける事
>は難しそうですね…特に私なんかには不可能ですよ。
せめて、葉っぱの上にでもとまってね、お願いしますよ。(^^ゞ
いるハズと思っていても、見通せない場所なので、一旦翔び立ってくれなければ、流石に見つけられませんよ。

>それにしても、「実証試見」とは…言葉は良いですが完全なる「追っか
>け」ですよね。
おりょ、手厳しい。この時は、実態は同じでも、心持ちは違っているつもりでした。昨日は、もう追っかけと言われても仕方がないですね。^^;

>でも、飛翔写真…相変わらず撮影が上手ですね。
こんな写真でそうおっしゃっていただいて、ありがとうございます。
やっぱり、カメラです。飛翔用にコンデジを・・・(^^ゞ

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する