とまり木


 風もなく、薄雲は多かったですが、久しぶりに穏やかな一日でした。
 夕方には時雨、夜には本降りです。

 お昼前、小字ツルギの茶畑に出かけました。
 用事を済まして付近をうろついていると
 
白梅
 白梅がほころび始めていました。
 我が家の近くで咲いているウメを見るのは、初めてです。
 
ツグミ(ツグミ科)
ツグミ
 畝の間に巣でもあるのでしょうか、茶畑から数羽が飛び出して近くの木にとまりました。
 何羽かのクイズではありません。(^^ゞ
 
?
 こんなこともあります。^^;
 アオジじゃないかと思いますが、私には判断できません。

関連記事

タグ: 地域  花木  野鳥 

Comment

No:1862|クイズで~す
あらっ、梅の花・・・
前ブログとは打って変わって、春ですね♪
梅の花は春の使者。
ここにウグイスの一羽でも映っていたらなぁ~
な~んてね、贅沢三昧なことをちょっと言ってみただけ・・・

クイズの答え・・・
えっとぉーーーー、ツグミの数は四羽で~す。
飛翔の一羽がとっても素晴らしいで~す。

改めてクイズです!
さぁー、このお腹の黄色い鳥さんは、なんという鳥でしょうか?
No:1863|No title
おっおっおっ・・・白梅の花がほころび始めましたね。
後は、暖かさが増すと徐々に花数も増え小鳥達も寄ってきて撮影機会も増え、イヒヒヒヒヒですね。
ツグミの飛翔撮影~相変わらずお上手ですね。
私なんかは、カメラと腕で撮りたくても撮れませんよ・・・。
で、この4羽のツグミ君~飛翔中の一羽を除いた「三羽のツーンとした表情…更に背中まで向けて」・・・飛翔中の一羽が辿り着いたのに、どうして、こちらを向いてくれないのでしょうか。
最後の?鳥~私も、直ぐにアオジではと思いましたが、ど素人の私にわかるはずがありません・・・後で、また、訪問して確認するこにしますよ。
No:1865|みさとさん
>梅の花は春の使者。
>ここにウグイスの一羽でも映っていたらなぁ~
ウメの花が咲くと、春を感じますね。
ウメと言えば、花札にも見られるとおりメジロです。
我が家のメジロを、2~3羽連れて行けばよかったですね。

>えっとぉーーーー、ツグミの数は四羽で~す。
ハイ、正解、正解、正解!(^^ゞ

>飛翔の一羽がとっても素晴らしいで~す。
ありがとうございます。今回は、飛んで行くヒトを、ポカ~ンと口を開
けて見てるだけじゃはなかったですからね。
No:1866|kucchan さん
>おっおっおっ・・・白梅の花がほころび始めましたね。
>後は、暖かさが増すと徐々に花数も増え小鳥達も寄ってきて撮影
>機会も増え、イヒヒヒヒヒですね。
お言葉ですが・・・
鳥は、冬のほうが種類も数もずっと多いのですよ。
当地では、冬以外、水鳥なんかほとんど見かけません。
冬は鳥、春~秋はチョウときどき鳥、合い間に花づくりを・・・^^;

>ツグミの飛翔撮影~相変わらずお上手ですね。
>私なんかは、カメラと腕で撮りたくても撮れませんよ・・・。
ありがとうございます。
ウデはともかく、機械と機会じゃないかと思います。
探しに行くと、出会うチャンスは確実に増え、まぁまぁ写真も数打ちゃ
ですね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する