金縛り

 朝方は-2℃、最高でも10℃かつかつです。

 出会う鳥は相変わらず少ないですね。

 で、一昨日の伏見稲荷、鴨川の続きです。
 京田辺市に戻ってきて、家内の買い物の合間に、近所の田んぼに出てみました。
 
トビ(タカ科 2011/2/3撮影 原図)
トビ
 こんな空でした。(^^ゞ
 輪を描いて飛んでいたのは、やはりトビでした。
 群れを成して飛んでいたのは何か分かりませんが、トビを気にしている様子さえ見えませんでした。ドバトにしては羽裏が白っぽいのが気になります。
 
モズ(♀ モズ科 2011/2/3撮影)
モズ
 セイタカアワダチソウの枯草畑で、一人寂しそうにしていました。
モズ
 この辺りのモズは人馴れしているのだろうと思いましたが、近づくとやはり飛び立ちましたね。(^^ゞ
 
ケリ(チドリ科 2011/2/3撮影)
ケリ
ケリ
 歩いている姿は初めてでしたので、飛んだ姿でケリと確信しました。^^;
 まぁ、これだけ違うのも珍しいですね。
ケリ+ツグミ
 ツグミとのツーショットです。お互いに意識していて、一定距離以上には近づいてくれません。

 そのあたりを一回りして帰る途中、思い立って、また田んぼに入ってみました。
 
チョウセンイタチ(イタチ科 2011/2/3撮影 原図)?
イタチ
 何かゴロリと横たわっていて、私のほうは何だろうでしたが、向こうさんは気づいていないようでした。
 今度こそヌートリアではありませんね。^^;
 ニホンイタチかも知れませんが、シッポが長いようですので、チョウセンイタチにしてみました。
イタチ
 パシャパシャで気づいてすぐ逃げましたが、何を思ったのか、巣の入り口付近でヌーと立ち上がりました。威嚇してたのでしょうか、モデルOKのしるしでしょうか、数秒ほど固まっていました。かなり長い時間に感じました。
巣
 巣だろうと思います。
 向こう側からもちょこっと顔をのぞかせましたが、これ以上驚かせないようにと、そのまま引きあげました。

 この日は、これで終わりです。
 家内のお下がりの万歩計も、初めて1万歩を超えました。

関連記事

タグ: 野鳥  哺乳類 

Comment

No:1801|No title
万歩計1万歩すごいですね。
鳥さんのおかげで健康管理が十分出来ているようですね。
私は、せいぜい多くて5千歩くらいしか歩いていませんよ。(努力しなくては・・・)

ケリは実際には見たことがありませんが、歩く姿と飛んでいる姿は全く違った鳥のように見えますね。
私も一度見てみたい鳥ですね。

イタチは時々道を小走りで横切ったりしている姿を見かけたりしますが、このように写真が撮れるなんて・・・
イタチがカメラを持ったuke-enさんにサービスしたのでしょうか、なかなかのポーズですよ。(^∀^)
No:1802|No title
トビとモズは、身近な鳥で「知ってる・知ってる」てな感じで見てますが、他の鳥はuke-enさん写真で初めて知りましたよ。
しかも、飛んでる写真も…さすがに、デジ一、連射撮影?ですね。
ケリには、驚きましたよ。
歩いてる姿と、飛んでる姿が「こんなに」異なるとは・・・歩いてる姿からは「こんなに」綺麗な姿を持ってるとは想像すらできませんよ。
まるで、鶴の舞いですよ。
それに、チョウセンイタチも初めてです。
名前負けをするような可愛い「顔」と、「しぐさ」をするんですね。
ところで、顔の目の周り(下?)が黒ずんでますが、これも特徴なんですかね。
No:1803|hitori-shizuka さん
>万歩計1万歩すごいですね。
あれだけ歩いて、やっと1万歩かと思います。
これまで万歩計など持ったことがなかったので、軽い軽いと思って
いたのですが、なまなかなことではないですね。

ケリは飛んでる姿から入ったので、これまでの見てきた鳥とは違っ
た印象です。やはり、実物を見なくてはとつくづく思います。

>イタチがカメラを持ったuke-enさんにサービスしたのでしょうか、
>なかなかのポーズですよ。(^∀^)
へへ、ありがとうございます。
思うようなポーズをしてくれないからこそ、写真の面白味でしょうね。
No:1804|kucchan さん
>ケリには、驚きましたよ。
>歩いてる姿と、飛んでる姿が「こんなに」異なるとは・・・歩いて
>る姿からは「こんなに」綺麗な姿を持ってるとは想像すらできま
>せんよ。
写真を見たことはあるのですが、ホントォ!といったところでしょうか。

>チョウセンイタチ・・・名前負けをするような可愛い「顔」と、「しぐさ」
>をするんですね。
かわいらしいものですね。
畑などで悪さをするから、うとんじられたのでしょうか。

>ところで、顔の目の周り(下?)が黒ずんでますが、これも特徴
>なんですかね。
だそうです。全然知りませんでした。
バクッとしか見ていないと、知らないことは多いものですね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する