かくれんぼ


 朝方は-5℃、昼間は5℃にならない寒い日でした。
 
空
 こんな空でした。(^^ゞ
 ホバリングしていましたのでトビではなさそうですが、遠すぎて分かるような写真にはなりません。
 
キジ(♂ キジ科)
キジ
 先日の田んぼです。
 確認のため横の道を走ると、とりあえずで隠れたようです。
 
キジ
キジ
 何か気配を感じたようです。
 
キジ
キジ
 私に気づいて、トコトコ跳ねるように逃げ出しました。

 我が家の?キジとは違うようで、少し若そうに見えます。

関連記事

タグ: 野鳥 

Comment

No:1769|No title
>ホバリングしていましたのでトビではなさそうですが、

シルエットだけでも、大抵は推測出来るのですが、流石にわかりません。
今の時期ですと「チョウゲンボウ」「ミサゴ」辺りですが…
後者だと近くに魚のいる「水」があるはずです。
図鑑には書いてありませんが「ハヤブサ」も時にホバリングしますし…
今の時期だと「ヒバリ」と言うことも無いと思いますし、
消去法でいけば「チョウゲンボウ」でしょうか?
No:1770|キジ♂☆彡
深山よりも開けた里地里山に棲む野鳥でこれだけ見応えのあるのはあまりありません。
冬枯れの野や田んぼを散歩するキジに遭遇する可能性がマイ・フィールドにもあるんですが、残念ながら未だ観ずなもんで、uke-enさんがほんまに羨ましいですよ。

↓のカワウですが、飛び立つまでに13歩の助走が要ると観察した御仁がおられて、ほんまかいなぁ?とわたくしも数えてみたことがありますが、身軽なカワウもいれば~脚力に自信のあるカワウもいて定かではないように思われます。また折あらばぜひカウントしてみてください。(笑)
No:1771|take1 さん
>シルエットだけでも、大抵は推測出来るのですが
そうだとは思っていましたが、いつもいつも頼らせていただいてもと、
この写真にしました。
裏側は全体に白っぽく、尾羽は狭めの扇になったり、先が黒っぽかっ
たのでチョウゲンボウではと思っていますが、また出会うこともある
というところでしょうか。

ホバリングの撮影が間に合えば、大いばりだったのですが・・・^^;
No:1772|Matsu さん
>深山よりも開けた里地里山に棲む野鳥でこれだけ見応えのある
>のはあまりありません。
私もそう思います。ですから、ボケボケでも載せたいと・・・(^^ゞ

>冬枯れの野や田んぼを散歩するキジに遭遇する可能性がマイ・フ
>ィールドにもあるんですが、残念ながら未だ観ずなもんで
近所の方の話では、ここには2羽ニワトリが・・・じゃなくてキジがいる
そうです。誰も気にしていないのか、自力で見つけないとニュースと
して伝わってきません。^^;
その割に写真を見せてという声は聞くので、不思議です。

マイ・フィールドってお近くですか?鳥相の異なる場所でマイ・フィー
ルドも必要と思っている今日この頃です。

>身軽なカワウもいれば~脚力に自信のあるカワウもいて定かではない
15歩ですか、ほんまかいなの世界ですね。
この時も5歩の前があったのか確認できていません。
機会があれば、飛び降りから15枚以上載せますね。(^^ゞ
No:1773|No title
朝方-5℃、昼間5℃にならないとは、さすがに寒いですね。
当地域も、昨日は今冬一番の寒さでしたよ。
上から二番目のキジ写真…頭隠して(半隠し)尻隠さずですね。
敵が傍を走ってるのに、「こんな格好」では捕まり(見つかる)ますよね。
でも、このお陰で次の撮影もできたことだし、孝行キジと褒めてやるしかありませんね。
それにしても、怖そうな目をしてるこの♂キジ…この姿を「ずーっと」見続けてると(下の三枚の写真)、何となく「恐竜ミニミニミニティラノザウルス」を想像してしまいましたよ。
そーか、だから、敵がきても恐れず・・・かも。
No:1774|kucchan さん
明日から暖かくなるそうですが、待ち遠しいことです。
せめて、最高10℃は欲しいですね。

>上から二番目のキジ写真…頭隠して(半隠し)尻隠さずですね。
>敵が傍を走ってるのに、「こんな格好」では捕まり(見つかる)ますよね。
誰が敵かにもよりますね。
私は決して敵ではありませんよ。
ちょっとだけ撮影させてもらえればよいので、それだけです。
空からなどは、これで隠れていることになるのでしょうね。
No:1775|No title
キジ♂はいつ見ても華やかですね。
このキジ君はuke-enさんちのキジ君よりもやはり若いような感じがしますね。
2番目のキジの首筋から胴体付近は輝きがあって綺麗ですね。

キジは同じ場所でよく見かけますが、私もそれを期待してキジがでる場所を探したいと思いますが、ここ最近キジを見かけたことがなく残念ですよ。
No:1776|hitori-shizuka さん
>キジ♂はいつ見ても華やかですね。
はぁ、写真がもう一つですが・・・
レンズを変えてみたのですが、遠いところはキットレンズがまだマシ
ですね。

>キジは同じ場所でよく見かけますが、私もそれを期待してキジが
>でる場所を探したいと思います
草っ原のようなところで身を隠す場所のあるところがよさそうですね。
ここは、広めの棚田なのですが、法下に蛇籠があるのです。1枚目の
田んぼから下に消えると、2枚目の田では見つかりません。
降りてすぐ横に走るのか、不思議です。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する