キツツキの木


 朝方は0℃くらいでしたが雨模様、夕方から雪になり、夜になると雪はやんで強い風です。
 明日、積もっていなければいいのですが・・・

 こういう天候でも元気なのはメジロ、ヒヨドリです。
 芸がないので、ルリビタキなどを見た裏の畑の裏を探索です。
 ルリビタキは見かけませんでしたが・・・
 
アオゲラ(キツツキ科)
アオゲラ
アオゲラ
アオゲラ
 薄暗い所でしたので、ヒヨドリかと思いましたが、後で処分すればいいやと・・・
 ドラミングしてると分かる(当たり前!)のですが、キツツキと知っていれば緊張が伝わって逃げられたかもしれませんね。
 もちろん初見(No.8)です。

 上の3枚は、クリックしてご覧ください。1枚目だけは、トリミングしてません。
アオゲラ
 後姿です。

 見失ったので、あたりを見回すと別の枝にいました。何か小さくなったなぁ、遠くなったのかなぁ、と思いながら、枝が邪魔なので回り込もうとすると逃げられました。
 PC上で、違うキツツキと気づきました。^^;
 
コゲラ(キツツキ科)
コゲラ
 ひどい写真ですが、1本の木に2種類のキツツキの証拠写真です。(^^ゞ

 キツツキには、なぜか思い入れがあります。

関連記事

タグ: 野鳥 

Comment

No:1700|なるほど・・・
この鳥さん、頭がこんなに赤いのにアオゲラとは…これいかに・・・
まぁね、アカゲラという鳥もいるらしいから、仕方がないね!
(…って、そういう問題じゃあないのでしょうが…)

なるほどね! クリックしてこれだけ大きな画像になれば、
クリックした甲斐もあるというものですねぇ~
目の表情やお腹の模様、翅の色合いまでよ~くわかります。

キツツキといっても、色んな種類があったのですね。
このブログに飛んでくると、ホント色々とお勉強になります・・・

今日はそちらも雪でしょうか?
こちらは大雪で、只今猛吹雪。さっき雪かき済ませてよかったわぁ~
雪が容赦なく降り続いてます。明日がまた大変だぁ・・・
No:1701|No title
ふーんんんん・・・鳥に無知な私~キツツキは一種類と思ってましたよ。
アオゲラ~頭と、ホホに赤色があり、花は青と言うよりは「ウグイス」色ですかねー・・・。
そして、コゲラ~羽根についてる白色のテンテン模様が特徴なんですかね。
この写真を拝見する限り、アオゲラはヒヨドリ、コゲラはスズメ位の大きさですかね。
大変、勉強になりましたよ。
No:1702|No title
コゲラは見たことがありますが、アオゲラの姿はまだ見たことがありませんよ。綺麗な鳥ですね。
頭と頬に赤色があるのをアカゲラでないかという間違った認識をしていましたが、初めてこの鳥がアオゲラと判りました。
四国の方でもいるらしいのでまた会えるかもしれませんね。

しかし、最近は自分の近くにいないと思っていた鳥に出会っており、さほど関心がなかったのがuke-enさんのおかげで興味を持つようになったからでしょうね。(^∀^)
No:1703|みさとさん
>この鳥さん、頭がこんなに赤いのにアオゲラとは…これいかに
私も、これはアカゲラだと確信していました。(^^ゞ
アカゲラは、下腹が赤いのですね。
緑色の古名が青、羽の色でそう呼んだのでしょうね。

>こちらは大雪で、只今猛吹雪。さっき雪かき済ませてよかったわぁ~
>雪が容赦なく降り続いてます。明日がまた大変だぁ・・・
今朝の雪は見せていただきました。
慣れておられるとはいえ、大変でしょうね。
当地は、幸い飛んでただけです。

ところで、雪かきは、ご主人が済まされたのですね。^O^
No:1704|kucchan さん
>鳥に無知な私~キツツキは一種類と思ってましたよ。
私も一昨年までは、同じでしたよ。^^;

>アオゲラ~頭と、ホホに赤色があり、羽は青と言うよりは「ウグイス」色ですかねー・・・。
↑の返事のとおり、その「ウグイス」色が青だそうです。
奈良にかかる枕詞の青丹よしの青丹は、ウグイス色そのものです。

>コゲラ~羽根についてる白色のテンテン模様が特徴なんですかね。
白黒+茶色で地味ですが、斑点が特徴ですね。

>この写真を拝見する限り、アオゲラはヒヨドリ、コゲラはスズメ位の大きさですかね。
すごい!そのとおりですよ。
木の枝の太さを基準にされたのでしょうが、私はそういうのが苦手です。(^^ゞ
実物を見ないと、やはり実感がわきません。
No:1705|hitori-shizuka さん
>アオゲラ・・・綺麗な鳥ですね。
花でも鳥でも、自然の色は、何とも言えない感じを受けますね。
中には、毒々しいのもありますが、それはそれでまた別の趣があると思います。

>四国の方でもいるらしいのでまた会えるかもしれませんね。
会えるといいですね。
私も明るいところで、この美しさを眺めたいものです。

>しかし、最近は自分の近くにいないと思っていた鳥に出会っており、
>さほど関心がなかったのがuke-enさんのおかげで興味を持つように
>なったからでしょうね。(^∀^)
興味を持てば、いろいろ見えてくるのでしょうね。
我が家で見るだけで、こんなに鳥の種類が多かったのかと、冬になっ
て、ますます楽しみです。
No:1706|ウッドペッカー
「コゲラ」「アオゲラ」は東京の大きな公園でも見かけますが、
「アカゲラ」は、東北地方と北海道でしか出会ったことがありません。
「アリスイ」というキツツキがいるんですが、面白いですよ!
蛇のまねをして「シェーシェー」と舌を出しながら鳴くんですよ。
No:1707|take1 さん
>「コゲラ」「アオゲラ」は東京の大きな公園でも見かけますが、
>「アカゲラ」は、東北地方と北海道でしか出会ったことがありません。
そうでしたか。
アオゲラは10種のうちの1つかと思って、喜んでしまいました。(^^ゞ

べら棒に珍しくはないけど見たことないものリスト(水鳥以外)をお願いします。
ヤマセミは分かっているのですが・・・

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する