春の足元

 まだあった、とクリスマスローズの写真を撮りました。鉢植えのこぼれ種で、2~3年たって初めて咲きました。下の記事の写真右上の子のようですが、個体変異があり、先祖帰りしているのではないかと思われます。
 シャクナゲの陰で、下向きに咲いているため、かなり苦労し、左下の異物は私の指が写りこんだものです。トリミング前の写真は、手の甲のしわまでくっきり見えるので、とてもお見せできません。^^;

 ふと我に返ると、足先に当たるものが・・・
 ムサシアブミが芽を出していました。もう10cm 以上になっていますが、暗いところで土と同じような色のため気づきませんでした。毎年、家内が鉢上げし、花が終わると地植えに戻しています。
 私も、いろいろ地植えしますが忘れることがよくあり、家内も家内で同じことをします。何も目印をしないので、踏んでしまうこともしばしばです。

 茎もとのスリキズ、犯人は私です。
関連記事

タグ: 草花  山野草 

Comment

No:61|No title
Who am I?
この花園には「アマリリス」がいないようですし、時々介護のための「下注意報」が出るという噂が・・・食虫植物はないのかな?
No:62|No title
これこれ!相変わらずだねぇ。よくくるややこしいコメントと間違えて、削除してしまうところでした。
コメントする時のURLには、トラックバックURLを入れないでね。お宅のHPかブログがあればそれを入れてね。
リスは見ないけど、イノシシ、アライグマ、タヌキなんかは出るよ。決定的瞬間が撮れたら、載せたいのだけど・・・
虫は食べないけど、人を喰います。
5月に会いましょう。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する