ノートリ


 暑い日でしたが、夕方には涼しく感じます。本格的な秋が近づいているのでしょうか。

キジ
kiji31.jpg
 畑の擁壁のすぐ上に顔を出しました。すぐ近くの崖下からの撮影で、珍しくノートリミングで載せました。
 いつもの名優より一回り小さく感じました。御曹司でしょうか?
kiji32.jpg
 下から見えなくなりましたので、2階バルコニーからの撮影です。
キジバト
kijibato21.jpg
 テレビアンテナシリーズ?です。
 このヒトだけは、近寄っても余り逃げません。毎日のように顔を合わせますから、すっかりおなじみなのでしょう。
 これもノートリミングです。
yamagara20_20100913211410.jpgヤマガラ

 こうしてみると小さいですね。その割に頭が大きく、3頭身もありません。

関連記事

タグ: 野鳥 

Comment

No:782|No title
確かに、朝と夕方(夜)は涼しくなってきており、秋の到来を感じる季節になりましたね。
このまま、秋に突入してもらいたいのが本音です。
名優さんを含め、御曹司?さんなのか、何か解る方法が有れば更に面白さが増えそうですね。
伝書鳩みたいにタグを取りつけることもできないし、野鳥に「タグもどき」みたいな物が有ればと・・・uke-enさんが考案される事を願ってますよ~。
真ん中のキジバトや、その下のヤマガラ君にも「タグもどき」を取りつけ管理しましょう。
その暁には、特許料でウハウハですよ・・・。
No:783|kucchan さん
今日も陽射しは強いですが、30℃を超えておらず、さわやかですね。もう後戻りはイヤですね。
タグは付け忘れたり、付けても落ちたりしますので、名前を付けて、呼んで返事をしたら、あぁあんたか、ということにしましょう。
命名権を売って、パナ太郎、ソニ代などとするのはいかがでしょう。ウハウハですよ。
kucchan さんは、従業員?割引で安くしておきますよ。
No:784|No title
 猛暑続きだったのでキジさんも夏ヤセ?それとも御曹司?
写真をまじまじと見ても私の目にはキジということしか判りません!
草刈後に花道に姿を現すのもなかなかニクイものですね。
 キジバトは置物のように見えますが、ヤマガラは口を開けこれから何かやんちゃでもしそうな感じですね。
やんちゃなヤマガラ君、こちらのアンテナにも飛んできてもらいたいものです。

No:785|hitori-shizuka さん
この暑さにキジも夏やせでしょうか。近くで見たので、家内ともどももっと大きかったと思うのは、逃がした魚の口かも・・・
ただ、前の写真では、一部折れたみたいなことはあっても、尾が長かったように思います。抜け替ったのか、1年のライフサイクルさえ見ていませんので、今後の課題ですね。
ヤマガラは、今日も電柱の管の中を覗きこんでいました。なりは小さいのですが、なかなかの役者です。
アンテナは、はずせなくなりました。ときどき爆弾を落としているのも見かけますが、仕方ありません。そちらへ爆弾を落としに行くよう伝えておきますね。v(^O^)v

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する