バード・ウイーク?

[2010/07/22 33℃/22℃]

 5月のバード・ウイークは「愛鳥」週間ですが、昨日のウグイスといい、逆に鳥さんたちが気を使ってくれているのでしょうか。

ホオジロ

 これも高いところから少し降りてきてくれました。
 時たま屋根の上に来ても、少しもじっとしてくれず、逆光だからと反対側に移動しようとした途端、飛び去ってしまいます。
 まだ遠いですが、また機会はあるものと期待しています。
ギボシ(擬宝珠)

 以前のものは蕾のとき淡い紫で花が咲くと白くなりましたが、こちらは紫が濃く、葉は白覆輪で二回りほど小ぶりです。
 マルハナバチの仲間が吸蜜中です。
関連記事

タグ: 野鳥  草花 

Comment

No:551|No title
ホオジロとメジロは親しみのある小鳥です。
小学生の頃には飼ってましたよ~。
何せ、今の様な遊ぶ道具もなく(ゲーム機etc)、鳥か見よう見まねで鳥籠を作ったり、モチノキ?の皮から鳥モチを作ったり(メジロ捕獲)、ホオジロ捕獲のワナを作ったり、自由奔放に遊んだもんです。
今の、子供たちには考えられないことですよね。
No:552|No title
私の世代は、鳥を捕獲して云々は、ごくごく少数派だったように思います。山に入るより、田んぼ周辺の溝川や池で魚やザリガニを釣ったり、ドジョウを掬ったり、という感じでした。
あまり山らしい山がないところでしたから。
No:553|No title
お礼が遅れましたが参考サイトの件ありがとうございました。
前回のウグイスに続きホオジロも目元が愛らしいですね!
近くに水浴び場所でもあるのですか?
姿から頭や胸の毛が水浴びした後のように見えるんですけど・・・
違ったかな?
 またまた遅れましたが」「おろこばえ」方言なんですね!
標準語と信じていましたが・・・
勉強になりました。
No:554|No title
hitori-shizuka さん
 折角の参考サイトですから、みんなで見ていただいて、ああでもない、こうでもないと言い合うのは楽しいと思うのですが・・・
近辺には防火用水池もありますので、ホオジロも水浴びしているのかもしれませんね。気が付きませんでした。
標準語と思っていたものが、実は方言だったということがままありますね。怪しいと思ったら、「ほべりぐ(全国方言WEB)」を見ますが、訳の分からない関西弁を使う無国籍者ですからね。(^^ゞ

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する