天は二物を

[2010/07/21 32℃/24℃]

 暑いからか、空から天使は降りてきません。
 その代り、鳥が落ちてきました。
ウグイス

 2月終わりから声を聞き、6月中頃から姿を見かけていましたが、やっと降りてきてくれました。
 ↑ お隣の柿の木にとまっています。右上のカキは、まだ無事のようです。
 これがあの声で鳴く春告鳥の姿とは思えません。でも、かわいいですね。
 ウグイス色は、灰色がかった緑褐色(RGB 145,141,64)なので、確かにウグイス色をしています。
 鶯餅の色はメジロの色、メジロ餅と改名する必要がありますね。

ブラックベリー

 黒くなったのを揺らしてみましたが、ポロリとはいきませんでした。完熟にはあと少しのようです。
 新梢の葉がチリチリになって気にかかっています。多分根詰まりだと思いますが、収穫までの辛抱です。
関連記事

タグ: 野鳥  果樹 

Comment

No:545|No title
この「お方」がウグイス嬢ですか。
こちらでも、鳴き声は聞きますが、姿は見る事ができません~とにかく姿を見せてくれないお嬢様なもんで。
二枚目の写真~口と小枝の位置より、お嬢様が小枝をくわえてるのかと…でも、勘違いでした。
さすが一流のカメラマンですね。
ブラックベリーは見るだけでも美味しそうです。
以前、滞在してたoregonを懐かしく思い出しました~とにかく食べまくった記憶を…。
No:546|No title
kucchan さん
 まだ近所で鳴いているなら、朝夕、時たまには降りてくるかもしれません。その頃は水やり、花がら摘みなどの真っ最中で、どちらを優先するかの究極の選択です。私の場合は、くっきり撮れていない鳥の場合は、鳥優先です。
今回の写真は、もっと拡大しても鑑賞にたえますが、これまで撮って大事にしていたぼやけた写真を削除する作業が残っています。七流のカメラマンです。(しちながれとお読みください。)
No:547|No title
 メジロ餅賛成です。
しかし、名前のせいで売れ行きが落ちるかもネ・・・
こちらも鳴き声はよく聞きあまりにも見事な鳴き声なので、ボイスレコーダーで録音して楽しんだこともあります。しかし写真に収めるようなシャッターチャンスは一度もありません。(腕がないのを棚にあげてマス)
柿の木のウグイス本当に可愛いいですね。
 ブラックベリー黒と深赤色でいかにも美味しそうで食べそうになります。鳥も十分狙っていますよね(監視ガンバッテ・・・)
No:548|No title
hitori-shizuka さん
 6月中旬以降姿を見かけはじめ、それ以来ウグイスの写真が60枚余り残っています。加工(ヘタですが)しても、目鼻もよく分からないものでも、捨てがたいものです。(昨日の写真で2/3は削除予定)
超望遠レンズかスコープでもあれば、目の前(高い、遠い、ですが)にいるのですから何とかなるのでしょうけれど・・・
ブラックベリーは、6/30の記事のとおり、不織布を直掛けしています。これでも心配ですが、まだ寄ってきてないようです。
No:549|No title
あの美声で容姿も美しかったら、目立ちすぎて何か危ないのかもしれませんね。かわいい目ですね。ブラックベリー、とっても美味しいうえに花も実も美しいです。今日小さな苗を植えました。以前に植えたものはどんどん増えるのですが鋭いとげがあるのです。種類が違うのでしょうね。今回のはとげがありません。
No:550|No title
kyoko さん
 昔、メジロは姿の可愛さゆえ、トリモチやカスミ網で捕獲され、飼われていましたが、ウグイスを飼っていたという話は聞きませんね。まぁ、ウグイスの鳴き声は大きく、家の中ではうるさいかもしれませんね。
我が家のブラックベリーも、とげがありません。初めて栽培するので、とげがどんな形なのかも知りません。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する