お久しぶり

[2010/07/10 28℃/18℃]

 肌寒い朝でした。

シジュウカラ

 最近、すっかり見かけなくなっていましたが、7~8羽で来訪です。
 暑くなってきて、団体で避暑にでも行くのでしょうか。
メジロ

 アクロバット以来です。
 シジュウカラの集団に、1羽だけ紛れ込んでいました。
フウラン(風蘭 在来種)

 数年植えっぱなしにしていましたので、4月10日に株分けしました。それまでミズゴケで植えていましたが、植え替え時の手間などを考え、焼赤玉土にしました。
 かなり根を傷めたので、今年の花はあきらめていましたが、順調に生長し、花芽が6芽立ちました。
関連記事

タグ: 野鳥  山野草 

Comment

No:490|No title
 uke-enさんのブログを拝見するまで鳥は漠然としか見ておらず数少ない鳥の名前しか知りませんでした。
シジュウカラの名前は判りますが近くでは見たことがなく、又この鳥も集団行動をするんですね。
メジロが紛れ込んでいたとは微笑ましいですね。(兄弟と間違えたのかなあ!)
 フウラン我が家でも日向土の鉢植えにしてその周りを棒状のヘゴを井形に組み育てたところ、今では大株になっています。
焼赤玉土も同様、十分フウランの生育に良いのでしょうね。
ミズゴケでの植えつけは面倒で、ついつい延ばしてしまい枯らすなどの失敗を繰り返しています。
No:491|No title
hitori-shizuka さん
 私も同じです。ブログを始めて、ねた探しをしていると、いろいろなことに気づくようになりました。興味を持つと知りたいと思うようになりましたし、仕舞いこまれていた知識も役に立つことがありますね。
メジロは、団体旅行に連れていってもらえなかったようですね。たまたま、同時に見かけたのかも知れませんが・・・
ミズゴケなら、生育度合いが大きいようですが、根にくっついてしまうのが難点です。日向土は軽いので、水やり頻度の少ないサボテン、多肉などには使用しますが、ラン類にはなぜか使用しません。「土」を意識し過ぎなのでしょうか。
No:492|No title
この時期にシジュウカラやメジロが見れるなんて・・・既に、避暑地に移動してると思ってました。
と、言う事は、それなりに涼しい時もあるんですね。
それにしても、メジロの目の白さ~クッキリ出てて可愛いらしいですね~最高。
No:493|No title
kucchan さん
 シジュウカラは6/5以来(未投稿)、メジロは6/15以来ですので、とっくにどこかへ行ってしまったと思っていました。梅雨が明ける予兆でしょうか。
今日は、別物を見かけました。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する