私は何を残しただろう

 
 台風5号直撃では、7日3:00の降り始めから8日7:00までの雨量累計が158mm、最大時間雨量が7日18:00-19:00の28mmでした。
 思ったほどには風が強くならず、雨も集中して降らなかったため、ブッドレアの太めの枝が折れた程度で、被害としてはほぼ皆無の状況でした。



 本日、朝方は23℃、翳る時間帯はあってもほぼ一日晴れて、最高気温は33℃でした。
 
 
ニホンアマガエル
 朝、デッキの上に奇妙な模様ができていました。
 ニホンアマガエルが腹をすりつけながら歩いたと思われますが、それにしてもどうすればこんな模様が描けるのでしょうね。
 
足跡
 半時間ほど経過すると、模様が変化していました。
 家内が洗濯物を干した証拠です。(^^ゞ
 
--------------------------------------------------------
  
クロアゲハ(♂ アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科 2017/7/31)
クロアゲハ
 車庫の中を翔んでいて、蛍光灯にとまりました。
 傷みの全く見えない個体なので、車庫内で羽化したのかと蛹を探しましたが見つかりませんでした。
 シャッターを開けていたので、羽化間もない個体が迷い込んだのかも知れません。
 
 
アゲハ(♂ アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科 2017/8/1)
アゲハ
 庭のブッドレアで吸蜜中です。
 パトをサボり気味だと、吸蜜源の少ない時期の庭ではこのあたりしか見かけません。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: 自然・季節  両生類  アゲハチョウ科 

Comment

No:9524|私は・・・・・・
こんばんは。

キアゲハの幼虫、我が家でも小さなパセリを何匹もの幼虫で食べていたことがあったっけ。スーパーの「無農薬コーナーで買い足して・・・。と書こうとやってきました。
ない!記事がない!!

どうして消えてしまったのでしょう。
復活のみぎりにはこのコメントが消えるのかしら。

遅ればせながら この「私は何を残しただろう」に。
詩的なタイトル、芸術的な不思議写真小さなカエルの足跡、いえ体跡か不思議な模様を描いていますね。いいですね。
来年のフォトコンテストに出品を・・。

♪~私は何を残しただろう
花は咲きますね。
きょうは「お山の家」でお墓の草取りをしてきました。
シデシャジンが咲きミヤマカラスアゲハが舞い やはりここ我が家とは違う花やチョウに会えます。




No:9525|クロアゲハ
お早うございます。

まだ、いるのですね。。

ここも、ちらは、、オニユリが、終わるとともに、居なうなってしまいました。

アゲハは、よく、やってきます。
No:9526|新鮮なクロアゲハ
クロアゲハの黒い翅は、
痛みが目立ちやすいものですが
この個体綺麗ですね!

最後のアゲハの写真、背景が上手く
ボケて素敵です。
No:9527|
こんにちは。
更新された記事が、台風の爪痕でなかったことにホッとしています。
以前のような崖崩れが起きはしないかと、とても心配でした・・・
(テレビでも、そちら近辺(だと思ったけど)の地名が出てましたから…)
被害がなくてなによりでしたね。
毎度のことながら、こちらは北アルプスが台風に立ちはだかってくれたようで、
このところの夕立よりも弱い雨に、ちょっと拍子抜け・・・

新鮮そうなクロアゲハですねぇ〜
我が家では、クロアゲハやカラスアゲハの類はまだ見てません。
(毎年9月に入ってからの訪問なので、これからでしょうか…)

最後の写真、美しいですねぇ〜
アゲハの背景は暗っぽくなっているのに、
アゲハがくっきりと浮かび上がってる・・・
こんな写真が撮れたらいいなぁ〜 コンデジでは無理かっ!
このアゲハも新鮮そうですね。

タイトルの歌も好きです♪
クロアゲハもアゲハもきっと、「子孫を残しただろう…」
No:9528|残してしまった・・・
おはようございます。
夜中に送ったコメントは まったく意味不明だったことだと思います。

「てにをは」の使い方が変なこと、「ミヤマカラスアゲハがいた」かどうかなんて書いてしまったけれどあれはただの ○△◇かも・・と思いながらやってきました。

ん?みなさま何事もなく(ブログが消えたなんてことに触れていない)コメントされている・・私は朝からキツネにつままれたようでした。
 
どこでどう間違えたのか「本日2コマ目です」の『村八分?』記事のことを「消えた」と言っているようです。(他人事のよう・・)
原因はだいたいわかりますが(iPadであのページを繋ぎっぱなしだったかと・・)
最大の原因はわたくしめの「おっちょこちょい」にほかなりません。
失礼いたしました。
私はとんでもないコメントを残してしまいました。

No:9529|take さん
カエルの体跡に反応いただいてありがとうございます。二度目のコメントまでどなたも触れられていないので、やはりtake さんとは波長が合うのですね。
デッキは汚れすぎだし、この理解度のありさまでは、フォトコンテストでの入賞はとても無理ですね。面白いと思ったんだけどなぁ・・・

お山は涼しかったのでしょうか。東の方、特に東北では気温が極端に低いそうですが、陽射しがあれば暑いのでしょうね。

何を残されても、すぐ忘れますからご安心ください。どんなことを忘れていたかは、またコメに行かしてもらいますね。

No:9530|mcnj さん
まだまだクロアゲハは見られますよ。当地では1季だけ10月に見かけた記録がありますが、おおむね9月下旬までですね。
アゲハはもっと遅くまで見かけます。
No:9531|ヒメオオ さん
車庫の中は薄暗いですが、屋外で黒一色が青光りする様子を見たかったですね。うまく撮影できるかは別ですが・・・(^^ゞ

クロアゲハは蛹化までしか見たことがありません。羽化を見たいと思うのですが、蛹すら滅多に見かけません。
No:9532|みさとさん
裏の崖が崩れたことがあるだけに、時間雨量が50mmとかになると不安ですし、トータルで何百mmも降られた日にはそれどころではありません。避難所は昔溢水した川べりにありますし、村は地域まかせで自力で何とかするか、ジッとしているほかありません。

take さんがご覧になったのかなられなかったのかよく分からないミヤマカラスアゲハを今季はまだ見かけていません。パトロール手抜きはありますが、庭でも見かけませんね。
No:9533|台風
直撃でしたか?被害がなくて良かったです。
当方も風は無く、雨も予想以下でしたが1昨日林道では松が倒れ
平地の銀杏の木のかなり大きな枝が2本も折れていました。
黒やナミアゲハやツマグヒョウモンが毎日数頭やってくるのを見ます。
No:9534|自然を尋ねる人さん
そちらの木の折れ方を拝見すると、突風が吹いたようですね。
山あいの当地では、平坦な場所で最近よく見られる竜巻などは起こりにくいと思っているのですが、それでも数年前に列をなして木が倒れたことがあります。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する