かくれんぼして鬼ごっこして

 
 朝方は3℃、雲は多かったものの合間から陽が顔をのぞかせ、お昼まではグングン気温が上昇したのですが、お昼過ぎから雲が厚くなって、午後3時過ぎからは雨になりました。
 最高気温は16℃でした。




 午前中の陽射しにムラサキ・ポイントを回っても、午前9時台にはムラサキシジミ2個体の越冬集団しか見かけませんでした。
 それが11時台になると
 
ムラサキシジミ #3(♂ シジミチョウ科ミドリシジミ亜科 11:11)
ムラサキシジミ
ムラサキシジミ
 カシ類の葉上で半開翅したかと思うと、樹下の背の低いセイタカアワダチソウで吸蜜し始めました。
 #1、#2は越冬中の個体で、これが#3になります。
 
ムラサキシジミ #4(♀ 11:19)
ムラサキシジミ
 右後翅が破れた個体です。
 
ムラサキシジミ #5(♂ 11:22)
ムラサキシジミ
 鱗粉や地色がかなり異なっているので一応#5としましたが、スレによる傷の形状が似ているようでもあり、若しかすると#3と同一個体かもしれません。
 
ムラサキシジミ #6(♀ 11:38)
ムラサキシジミ
 本日見かけた個体では、一番傷みの少ない個体でしょうか。
 
ムラサキシジミ #1・#2(11:41)
ムラサキシジミ
 ムラサキシジミが次から次へと姿を見せるので、その都度越冬2個体を確認して胸をなでおろすことの繰り返しでした。
 最後までこの2個体は翔び出すことがありませんでした。


 結局、本日都合5ないし6個体のムラサキシジミを見かけた訳ですが、ゴキブリなら30倍だそうですが、ムラサキ・ポイントでは10個体前後がいるのではないかと思われます。
 一方、より南方系で低温耐性が低いからでしょうか、ムラサキツバメは1個体も見かけませんでした。
 
 
ヤマトシジミ W(シジミチョウ科ヒメシジミ亜科 9:10)
ヤマトシジミ
 昨日確認し忘れたサワフジバカマ上のヤマトシジミ2個体ですが、すでに複眼が濁りかけていて、やはり★になっていました。
 左の個体が起き上がっていますが、風のいたずらと思われます。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: ムラサキシジミ  蝶(越冬)  シジミチョウ科 

Comment

No:8705|いつの間にか
ご無沙汰していますが、
いつの間にかすっかり初冬の季節になってきましたね。
とはいえ今日はこちらでは暖かく小春日和です。
寒暖の差もはげしくなって今日あたり郊外に行けばまだまだチョウもとんでいそうな気がします。
そちらももともと寒暖の差が大きいところと拝察しますが、
越冬蝶のもろもろが観察されていますね~
キチョウも数多く、ムラサキシジミも5,6匹確認されているとのことわくわくしますね。
今回のムラサキシジミ、前回のヤマトシジミ、きれいなブルーが映えて印象的です。
No:8706|
体調不良でご無沙汰していました。
ムラシポイントでのムラサキシジミの越冬が今年は出来そうですね。
他にまだまだチョウの確認ができているので先に確認している2頭の様に数頭ずつでも集まって越冬してくれればいいのに・・・ムラサキツバメのように集団越冬しないのが少し残念ですが楽しみに読ませてもらいます。
今後ますます寒さが厳しくなりますが無理せず観察に励んでください。
No:8708|
こんばんわー

↓記事の「サインはV」・・・
皇帝ダリア同様に、青空が似合いますね。
我が地域と比較して・・・
・最高気温は、ほぼ同じ
・最低気温は、uke-enさん地域ほど低くない
なのに、我が地域では蝶の姿は殆どみかけません。
最近は晴れ間が多くて一日中庭にいますが見ることが
ありません。
一体、蝶はどうしたのでしょうか?。
No:8709|grassmonblue さん
月日の移り変わりは早いですね。

もう12月かぁですが、この時期にこんなにムラサキシジミなどが見られるとは思いませんでした。
キタキチョウのぶら下がりは例年のことでルーティン化してきていますが、どのように打破するか思案中です。写真として美しいものをとの思いはあるのですが、ままにならないことが多いですね。
No:8710|hitori-shizuka さん
あれあれ、そうでしたか。お大事にしてくださいね。
ぽかぽか陽気とは言いながら、風は冷たいし、朝夕は冷え込みますので、当分は山歩き野歩きを控えられて、体調を完全回復されるようになさってください。

チョウもなかなか思いどおりになってくれませんが、思いどおりになってばかりだと1年くらいで飽きていたでしょうね。年に1回あるかないか程度ですが、やったぁがあるからやめられないような気がしています。
No:8712|kucchan さん
当方でも庭ではほとんどチョウを見かけず、ヤマトシジミかモンキチョウの♀(モンシロチョウではないと思う。)が1~2頭翔んでいる程度です。
我が家の畑は草ボウボウですから、やはり野っ原なんかで翔んでいるのではないでしょうか。(^^ゞ

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する