クロアゲハの求愛

 
 朝方は23℃、細かい雨が降っていてすぐ上がり、雲の合間から薄日が射すという天候でした。最高気温は30℃超え、雨の前らしい蒸し暑い一日でした。
 午後3時前からパラパラ雨になりましたが、降ったりやんだりでミリには表われない雨量でした。
 
 
 
クロアゲハ(上:♀・下:♂ アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科)
クロアゲハ求愛行動
クロアゲハ求愛行動
 雨のやみ間に花壇のブッドレアに♀が吸蜜に来て、追いかけるように♂が求愛を始めました。
 どちらもかなり傷んでいて、2枚目の写真では♂の白い性標がのぞいています。
 
(左:♀・右:♂)
クロアゲハ求愛行動
 ♂が♀の前で翅表を見せつけています。こんなに欠けた翅ではなぁと思いますが、♀の受け止め方はどんなものでしょうか。
 アゲハでもこのような求愛行動をとりますが、アゲハチョウ科特有の行動かどうかについては観察経験が不足しています。

 クロアゲハは庭でよく見かけるのに、求愛行動を見たのはこれが初めてのような気がします。アゲハの求愛行動は珍しくないのに、ほかのアゲハの仲間では見たことがないのはやはり個体数の問題でしょうか。

 結局、♂の思いは成就しませんでした。(^^ゞ
 
 
クロアゲハ(♀ 2016/9/2)
クロアゲハ ♀
クロアゲハ ♀
クロアゲハ ♀
 飛翔狙いですが、後翅の欠け具合を見ると本日の♀と同一個体のように思えます。
 
 
 
ミヤマカラスアゲハ(夏型 ♀ 2016/9/2)
ミヤマカラスアゲハ 夏型 ♀
 ↓と同一個体のようで、これ以降は見かけていません。
 
 
 
キアゲハ(♀ 2016/9/2)
キアゲハ ♀
 久しぶりに姿を見せてくれましたが、吸蜜することなく翔び去りました。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:  

Comment

No:8307|
「♂が♀の前に割り込み♀に対して背中を見せつつホバリングをして♀にある種の匂いを嗅がせて自分が同種の♂であることを♀に知らしめる」というのがアゲハの求愛行動らしいと比較的、最近になって報告がされています。
似たような行動を最近ですがダンダラさんがキアゲハでも確認されています。
しかしクロアゲハを始めとして、他のアゲハ類では未だ誰も観察をしたり報告をしたりはされていないのではないか?と思われます。
ですのでこの都度のuke-enさんの写真は大変に貴重なのではないかと思いました。
No:8308|clossiana さん
えっ、そうなのですか。
アゲハがそのような行動をとるのは珍しくないので、またやってるという感覚です。
♀が翔んでいませんが、見せつけ行動がよく分かる記事にリンクを張っておきました。

ダンダラさんのキアゲハの見せつけ行動の写真は拝見しました。キアゲハもやはり同様な行為をするのですね。
私はキアゲハ同士では見かけたことがありませんが、アゲハは見境なく求愛することが多く、キアゲハの♀だけでなく♂!までモーションをかけていました。その際も見せつけ行動をとっています。何と、ミヤマカラスアゲハにすらちょっかいをかけていたこともありました。

対キアゲハ♀
http://ukeminoengei.blog103.fc2.com/blog-entry-1062.html

対キアゲハ♂
http://ukeminoengei.blog103.fc2.com/blog-entry-1179.html

本文にも書きましたが、黒系アゲハの求愛行動はこれが初めてで、そもそも同種の複数個体を同時に見た記憶がありません。それなのに、本日またクロアゲハの求愛行動を見かけました。同じ♂♀かまだ確認していませんが、また載せますね。

アゲハチョウ科の交尾はアゲハの1回のみ、黒系アゲハの交尾シーンをずっと見たいと思ってきましたが、なかなか叶いません。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する