ペチュニアの初花

[2010/06/11 30℃/14℃]

 当地でも30℃に達する暑い日、扇風機を引っ張り出しました。
 強い陽射しに、先日鉢植えしたアゲラタムが葉焼けを起こしました。

ペチュニア(カーニバル mix)

 昨日咲いた初花。よく見かける何の変哲もない花ですが、初花ですので、写真も特別扱いです。
 今日開花した3花のうち、これだけが色違いです。
 紫の花ばかり3株を、鉢上げしました。

アマリリス(品種:キャンディーケン)

 4鉢目、3種類目です。
アマリリス(品種:レッドライオン)

 2鉢目で、これも分球ものです。レッドライオンが2鉢あったことは、忘れていました。これは、蕾が2つしかついていません。

 アマリリスの残りは1鉢、これも何だったか覚えていません。^^;
関連記事

タグ: 育苗  草花 

Comment

No:380|No title
わ~い(^O^)/ツバメが孵化したんですね*^^*
一瞬、殻が落ちてた=カラスにやられたぁ~と発想してしまいましたが
大丈夫なようですが、しばらくは油断ができませんね^^;
お隣さんのツバメちゃんも孵化した様で、玄関先が賑やかですよ^^

奥様とサクランボ狩り…いいですね~?
佐藤錦は残念でしたが、妻籠宿は良いところですよね!
中山道は大好きな地で、2年前に主人と中山道巡りをしました(*^^)v
うわ~また行きたくなってきたぁ…。

アマリリス素敵ですね♪
近所の宅でアマリリスらしきものが、玄関の軒下付近に
咲いているのを発見!
根元が他の植栽で隠れているので、地植えか否かは不明なのですが
とても素敵だったので、欲しい物リストに入れた所なんです*^^*
uke-enさんもやはり鉢植えですね…地植えは難しいのかなぁ…ふむふむ。

No:381|No title
夢美さん
 ツバメが巣から殻を落とすのは、お掃除しているのですね。狭いだけでなく、病気の元になることを知ってるのでしょうか。われわれも、花がらや変色した葉をこまめに取らなくてはいけませんね。
サクランボ狩り、出不精の私は、来年以降は自宅でしたいという、大それたことを思っています。
アマリリスは20年物でしょうか。ほとんどがウイルス病にかかっていて、葉や花茎がまだらになります。地植えでは、葉元から水が入って腐ってしまうので難しいですね。鉢植えでも、球根周りにしか水がかからないようにしています。在来種で地植え可能なものもありますが、華やかさに欠けますね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する