パンジーの一番花


   春は名のみの風の寒さや

 立春以降、早春賦の冒頭の歌詞がどのくらい引用されたかしれないほど、風がことのほか強く冷たい一昨日と昨日でしたが、一転、陽射しがあって風のやさしい今日、パンジーがやっと初花をつけてくれました。
 
 何の変哲もない花ですが、播種から130日、今年の特に寒いと感じる冬を乗り越えてのものは格別で、育苗のかいがあるというものです。
 ミックスされた種2袋でしたが、こちらは黄と白、一方は今つぼみが色づいてる範囲では青と赤紫、同じ品種でも生長度合いも草姿も異なるものですね。

関連記事

タグ: 草花  育苗 

Comment

No:9|No title
わーパンジがすごくキレイですね~。
私、パンジってすごく好きなんですよ~。
ますます、ベランダガーデニングしたくなりました☆
そうそう、この記事にトラバしたんですけど、反映されてないみたい。
許可制とってますか?
時間がかかってるだけかもなので、明日またチェックしてみます。
No:10|No title
トラバってどんなふうになるのかイメージがわきません。見せてもらって勉強しますね。
No:11|No title
はじめまして、アユモのところから飛んできました!
チワワつながりで遊んでいただいております♪
パンジーは種類がたくさんあるし、長い期間楽しむことができますよね?
街中では意外と白は少ないかもしれません。私もお花大好きなので
これからも楽しみに遊びに来ますので、よろしくお願いします。
それにしても、娘さんとこういうふうに付き合えるのがとってもうらやましいです。
うちの親は、メールはおろかPCなんて絶対触れません(笑)
No:12|No title
こんにちは。
私もアユモちゃんのところから飛んできました。
高校時代から仲良くさせていただいております。

パンジー、息子の保育園にいっぱい植わっています。
入園式、卒園式にいつもたくさん咲いているので
私の中では新しい出会いのイメージのお花です。
だからパンジーが咲き始めると、条件反射でちょっと緊張しちゃったりするんです(笑)。

これからも素敵なお花の写真、楽しみにさせていただきますね!
No:13|No title
ほっぷママさん

わぁ、他人(失礼!)のコメントだ。ありがとうございます。アユモんちで何度もお名前を拝見していました。お世話になりっぱなしじゃないかと気にかかっております。
とぼけたコメントをお返ししておきました。
花遍歴をいつか投稿するときがあるかもしれませんが、最近はありふれたものを一から育ててみたいと考えるようになりました。楽しみにしていただけるものができるかどうかは自信がありませんが、こりずにお立ち寄りください。
アユモとは面と向かって話すよりメールの方が多いのではないでしょうか。ブログでは他人のような顔をしていたいと思ったのですが、禁?を破ってアユモがバラしてしまったので、正体を顕わす??ことにしました。
パソコン通信末期から自己流でさわっていますが、け~たいも短いメールを使う程度ですし、ブログもこれまでそっぽを向いて(向かれて)いました。そんなものです。必要があるかどうかの問題でしょうね。
No:14|No title
まゆみさん

そうですか、高校時代からの同窓生でしたか。お世話になってありがとうございます。頼りないのを引っ張っていただいたのでしょうね。(アユモ、聞いてないよね。「謙譲の美徳」って言葉知ってるよね。)
コメントありがとうございます。アユモんちのコメントでご訪問いただいたと知りました。内心、コメントでも、ブツブツ・・と思ってなんかいませんでしたよ。
花と付き合って、付かず離れず20年余り、セミプロにもほど遠い状態ですが、より身近な花を見つめてみたいと思っています。
のんべんだらりの花作りを、またのぞいてみてやってくださいね。
No:15|No title
メールの署名からこちらのブログへやってきました。
元気に毎日和束町へ車で向かっております
和束カフェにおりますので遊びに来てください。
No:16|No title
アユモ、しっかりコメントチェックしてますよぉ~~。
でもほっぷママさんもまゆみちゃんもすごーくお世話になってます。
私が出来ない分、二人にはたくさんフォローしてもらってます。
やっぱ、人は足りないところを補う人と仲良くなりたいんですね~。
二人は、まさかアユモタイプは物珍しいとか!!!
えーーーー!
No:17|No title
ガバチョさん

おいでいただいてありがとうございます。
隣町の和束カフェのことは耳にしていましたが、また寄りますね。足を伸ばして我が家にもお立ち寄りください。
No:18|No title
初めまして。
私もアユモさんとわんこ繋がりで仲良くさせて頂いていて、こちらにもお邪魔させて頂きました。

私の両親も草木を育てる事が大好きで、ついには野菜作りまで始めてしまった程です。
でも、両親は札幌在住なものですから庭いじりを出来ない今の時季は退屈な様で春の訪れを心待ちにしております。
父が先立った今は、父が残した庭を母が一人頑張って守っています。
こちらのブログを母が拝見したらますますこれからの励みになるのでは。。。と思いますので早速、母にも教えてあげようかしら(笑)
同じエキサイトブロガーとしても、今後も楽しみにお邪魔させていただきますね♪
No:19|No title
ともさん

ニスモが片思いしていると思われるクララ姫のことは、よっく覚えていますよ。(ここで「ともさんは?」はと、突っ込んではいけません!)アユモんちがいつもお世話になって、ありがとうございます。
我が家の野菜作りは家内が担当で、本来、お花畑だったおうちの前はかなり占領されてしまいました。ついには、高さのある花壇に大根や牛蒡を作ったらよくできるとなぞかけしてきましたので、それは丁重にお断りしました。陣地とりでは劣勢ですが、2~3年かけて反攻の予定です。
当地では、最近は雪も余り降らないので冬でも作業できないことはないのですが、その分冷え込みが厳しく、極度の寒がりなこともあって、風のある日なんかはとても外にいられません。
お母様のご参考になるようなものとは程遠いかとは存じますが、ぜひお伝えください。
クラランラン♪ にも行きますね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する