夏か秋か

 
 朝方は15℃とヒンヤリ気味でしたが、最高気温は29℃に達しました。


 日課のアサギパトですが、朝のパートで頭上をヒラリヒラリと翔ぶものがありました。
 
 
ミドリヒョウモンキタテハ タテハチョウ科ドクチョウ亜科)
キタテハ
 ミドリヒョウモンの♀まだ夏型のようですが、遠くてよく分かりません。
 いつからそんな翔び方を覚えたのとツッコミを入れておきました。(^^ゞ
 
 いつも i らしく」 のみさとさんから、ミドリヒョウモンの♀ではないかとのツッコミをいただきました。ありがとうございます。(2014/9/23追記)

 
 
ウラギンヒョウモン(♀ タテハチョウ科ドクチョウ亜科)
ウラギンヒョウモン ♀
ウラギンヒョウモン ♀
 フロックスで吸蜜中です。
 ウラギンヒョウモンの♀は、この秋お初です。2日ほど前から庭を通り過ぎていたのがこの方のようでしたが、訪花してもすぐ翔び立ち、♂よりずい分敏感な気がしました。
 
 
キタキチョウ(夏型 シロチョウ科モンキチョウ亜科)
キタキチョウ
 葉裏に潜り込んでいた♀に♂2頭がちょっかいをかけています。先日秋型を見ましたが、まだ夏型が優勢でこの3頭とも夏型でした。
 最近キタキチョウを見ていて気になるのは、午後になると大抵葉裏に潜り込もうとすることで、越冬場所を探してリハーサルしているのでしょうか。
 でもねえ、秋型ならまだしも、夏型は冬を越せないそうだよ。
 
 
ベニシジミ(シジミチョウ科ベニシジミ亜科)
ベニシジミ
 裏の畑のメランポジウムで吸蜜中です。
 新鮮そうに見えたこと、色合いが明るかったことから秋型(=春型)のように思えましたが、開翅してくれなかったので確かではありません。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   草花 

Comment

No:6449|
こんにちは。
こちらに飛んできてすぐに、一枚目の画像を見て一瞬あれっ? …でした。
拡大してみて、あれれれ?? …です。

>いつからそんな翔び方を覚えたのとツッコミを入れておきました…
わたしは、この蝶はミドリヒョウモンの♀かなにかのヒョウモンでは?
…と、uke-enさんへのツッコミを入れてみましたが、いかがでしょうか・・・

どう見ても翅裏の様子がキタテハとは違うような?
我が家に限って言えば、
いま来ているキタテハはどれもみな、ピチピチの新鮮組です。
一方ヒョウモンたちは、このようなくたびれ組が多い気がします。
(でも、その下のウラギンヒョウモンはきれいですけどね…)

こんなツッコミには素早く反応してしまうみさとですが、
もしトンチンカンなことを言ってたら、大変失礼しました!
手厳しい反論は覚悟の上の、速攻投稿で〜す(^_-)-☆
No:6450|みさとさん
ありがとうございます。
流石に、シルエットからチョウを識別された方ですね。

私の第一感もミドリヒョウモンでしたが、右前翅翅頂の斧のような出っ張りはルリタテハなどに共通した翅形ですし、左もそのように見えなくもないことから、う~~~んでした。

キタテハでも7月羽化の夏型ならヨレヨレでも仕方ないし、豹柄は夏型の柄に見えなくもないし、翅裏のミドリヒョウモンらしい白帯2~3本もみんなまとめて斧でぶっ飛ばされましたよ。^^;

性標らしきものはなく、翅頂表裏に白三角らしいものも見えるので、ミドリヒョウモンの♀のようです。
No:6452|
こんばんわー
夏か秋か・・・私からすえば、完全に秋ですよ。
特に、朝晩の冷え込みで、そう感じますよ。
そして、キタテハ…ミドリヒョウモン…ウラギンヒョウモンは、
私なんかはキタテハやミドリヒョウモンなどと、言われれば、そーかですよ。
uke-enさんやみさとさんの蝶の観察力と知識には驚きます。
私も、早く識別が出来るように頑張らないと…です。
No:6453|
私もkucchanさんと同じように、あの写真の翅模様からすぐにヒョウモンチョウだと判らないので疑問を持つまでの知識がありませんでしたよ。
標本のようなタテハやヒョウモンチョウでも、浅い知識の私では図鑑で確認しても難しいのに・・・
みさとさんの観察力と速攻投稿に座布団3枚ですね。
No:6457|kucchan さん
今年は残暑がどこへ行ったのでしょうね。また明日明後日と雨の予報ですが、どこも大したことがなければいいですね。

チョウの知識に限らず、やはり現物を見ること、それについてああでもないこうでもないと思案することでしょうか。
みさとさんはチョウ全体像をトータルでご覧になられているようで、私のように細部にこだわるとつい森を見ずになることがあります。(^^ゞ
No:6458|hitori-shizuka さん
私だって山野草に花があってすら分からないもの山ほど、何科すら判断できないものは多いですよ。しかもすぐ忘れるので、こっそりそちらで拝見したはずだと過去記事を繰っていますよ。(^^ゞ

やはり慣れが大きいでしょうね。思い込みによって間違うことがあっても、チョウの名前を忘れるようなことはありません。
出てこないこと、チョウに限りません。^^;

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する