我が家の希少種(虫たち 3.5/3(トンボ編))

 
 朝方は24℃、寝苦しい朝でした。予報と異なり朝から強い陽射しで最高気温は31℃に達しました。

 パトロールに出ていると、お昼時に大きな雨粒がバラバラ、こりゃぁ夕立と走って戻ったのですが、すぐ止んで無駄に汗を流しただけでした。(^^ゞ
 
 
ジャノメチョウ(♀ タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科)
ジャノメチョウ ♀
 ジャノメ・ポイント付近で見かけました。
 
(♂)
ジャノメチョウ ♂
 ♀のすぐ近くに潜むような感じでした。
 
(♀)
ジャノメチョウ ♀
 案の定、♂がちょっかいをかけ、求愛飛翔の後、♀だけが戻ってきて開翅してくれました。

 我が家周辺では、ジャノメチョウは希少種で、一昨季が初見で最終だったのですが、適切な時期にジャノメ・ポイント付近へ行けば、毎年会えそうです。



 で、クロネコさんに頼むと勘弁してくださいというような、3個口の荷物に半分だけ足しますね。(^^ゞ
 
 
アオイトトンボアオモンイトトンボ(♂ アオイトトンボ科)
アオモンイトトンボ ♂
 ジャノメ・ポイントで見かけました。我が家周辺では初見だと思います。
 マクロレンズでもなかなか撮影し難いのですが、樹液酒場撮影用に18-270mmを着けていたので、解像度はもう二つくらいです。

 Close To You」のMatsu さんからアオイトトンボとご教示いただきました。↓も含めて、ありがとうございます。(2014/7/10追記)
 
 
キイトトンボ( イトトンボ科 2014/6/25)
キイトトンボ
 こちらはワラビ畑(元茶畑)で見かけました。
 
 
マユタテアカネ(トンボ科 2014/6/30)?
マユタテアカネ
 こちらも元茶畑です。
 アシナガバエ科のマダラアシナガバエ?とにらみ合っています。捕食するのだろうと見ていると何も起こらず、マダラアシナガバエ?は飛び去りました。(^^ゞ
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   昆虫(蝶以外) 

Comment

No:6179|
こんにちは。
今日も暑いですねぇ〜
涼しいはずの信州の我が地域、本日最高気温が31.3℃まで上がってますよ。

そちらでジャノメチョウが希少種だとは、ちょっと意外です。
ちょうど今さっき、出窓から外を覗いていた主人が、
「おい、ブッドレアの根元にツマグロヒョウモンがいるぞぉ〜」
って言うものですから、慌てて飛び出してみれば・・・
そこにいたのはなんとジャノメチョウ!
舞っていれば真っ黒、翅を閉じても黒い、翅を開いたって黒っぽいこの蝶を、
どこからどう見たらツマグロヒョウモンに見えるの?
「だって、赤い所が見えたからさぁ〜」って主人・・・
この蝶のどこが赤いのさ? だいたい、ツマグロヒョウモンは赤くないしぃ〜
こんなもんですかねぇ〜
スミマセン、おとぼけ夫婦(夫の方だけですけどね)で…(^-^;

名前だけでも、青・黄・赤…と、トンボが信号色で揃いましたね(^_-)-☆
No:6181|みさとさん
我が家でもお昼に32℃になったので、猛暑日になりそうだと恐れおののいていたのですが、お昼過ぎ夕立が来てくれて一気に4~5℃気温が下がりました。
一時は雨が強く(20mm/h程度?)、逆に心配もしましたが、今はしとしと状態になっています。17:20現在25℃、ヒンヤリ感じます。

ジャノメ・ポイントと言いながら、ここはサトキマダラヒカゲとヒカゲチョウがメイン、樹液酒場があるのでほかにもいろいろ来ますが、今季まだクロヒカゲとヒメジャノメを見ていません。

>名前だけでも、青・黄・赤…と、トンボが信号色で揃いましたね(^_-)-☆
流石ぁ、お気づきでしたか。私?お気づきじゃありません。(^^ゞ
No:6183|
今日の当地域は天気予報外れで、晴れ間は出ないし
昼間から雨でしたよ。
で、ジャノメチョウ…天候は良くても、出逢う事は
ありません。
特に、今季は何時もの年と違います。
まぁ、蝶探索に出向くことも少ない…も有りますが、
是非、逢いたいものです。
そして、トンボも・・・
uke-enさん地域の昆虫達・・・
次から次へと登場…羨ましい限りです。
No:6184|
今朝は海沿いは濃霧状態で気温、湿度も高く蒸暑い日中でした。
今年初めてクーラー作動です。
トンボの種類も増え始めましたね。
みさとさんの様にトンボの信号燈とは全く気が付きませんでしたよ。<( ̄□ ̄;)>☆ショック
私的にはトンボが多くみられるとイメージ的には秋なんですがね・・・暑さは避けられませんよね。
台風も季節外れの訪問とは、やはり異常気象の影響なんでしょうかね。
被害が出なければいいのですがね。
No:6185|
またまたすみません。m(__)m トンボ、何気にスルーしてました。

アオモンイトトンボ → アオイトトンボ♂(アオイトトンボ科)
アオイトトンボ属の仲間は、翅を半開きにして止まります。
そんでもってメタリックな体色に魅入られてしまいますね~☆
これから秋に向けて成熟が進んで目の色がスカイブルーに変わっていって
そりゃもぉ~宝石の比ではございませんよ。( ´△`)~~~

キイトトンボは♀で、多分同じエリアで♂がテリハリしてるでしょう。
ホバリングでつばぜり合いみたいなのをするとこは連写でGET!し易いかもです。
No:6186|kucchan さん
台風8号は、今頃潮岬をかすめている頃でしょうか。まだ終わったわけではありませんが、風の影響は軽微、雨は強い時もありましたが、特に被害らしきものはありません。
暴風圏はなくなったとはいうものの、関東でも強い風や雨の心配はあるので、対策は頭においといてくださいね。

我が家でチョウが例年になく多かったのも、そちらで少ないのも、蝶相が変わってきているのかも知れませんね。
No:6187|hitori-shizuka さん
9日は、我が家でもお昼に32℃になったので、5月以来のエアコンでした。お昼過ぎ夕立が来てくれて一気に4~5℃気温が下がり、電気代が助かりましたよ。(^^ゞ

私もトンボは秋のイメージでしたが、水辺に行けばもう最盛期のように思えますね。観察を続けていると、季節だけでなく、自身の季節感も動きます。

台風の影響は、今のところ当地は大丈夫ですが、長野や佐渡のことを考えると、安心してはおれませんね。これ以上被害が広がらないことを祈るばかりです。
No:6188|Matsu さん
今回は、セーフかと思ったのに・・・私には、そちらのアオモンイトトンボとソックリに見えたのに・・・(・_・;)
それはそれとして、ありがとうございます。

アオイトトンボなら見たこともあるのに、まぁ信号色が残ってよかったよかった。(^^ゞ

>キイトトンボのホバリングでつばぜり合い
もしもし、とまっていても合焦に苦労するのにそんなぁ。でも見かけたら、無謀にもでしょうね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する