出てくるもの(新生蝶(2016-No.4))

 
 雨の朝、最低気温は13℃と高めでしたが、午後に少し陽が射した程度で最高気温は18℃どまりでした。



 庭に出てみると、
 
バーベナ(クマツヅラ科バーベナ属)
バーベナ
 
タイム(シソ科イブキジャコウソウ属)
タイム
 どちらもこぼれ種で広がったものですが、エライ荒らされています。
 昨日、庭の野菜畑があちこち掘り起こされ、イノシシにしては気持ちおとなし目かなと思いながらも、一度入ってくると繰り返すだろうと恐れていました。
 裏の畑から降りてきたものか下から上がってきたものか不明ですが、当面夜は外に出ないことにしています。



 チョウは、この間薄曇りやら風の強い日が多くて余り見かけなかったのですが、
 
ヤマトシジミ(♂ シジミチョウ科ヒメシジミ亜科)
ヤマトシジミ ♂
ヤマトシジミ ♂
 裏の畑で見かけました。
 ほかにも♂か♀か分からない個体がいたので、この後すぐスクランブルしました。


[新生蝶初見(初撮)日一覧表]

 20162015201420132012
月日 順月日 順月日 順月日 順月日 順
モンシロチョウ 3/8 1 3/20 3/16 3/16 3/27
ベニシジミ 3/17 2 4/15 3/25 3/16 4/8
ルリシジミ 3/21 3 3/20 3/28 3/17 3/31
ヤマトシジミ 4/4 4 4/26 12 4/9 4/10 4/15
コツバメ   3/22 4/3 3/19 4/13
トラフシジミ   4/12 4/14 11 4/16 12 4/15
アゲハ   4/16 3/29 3/30 4/17
ツマキチョウ   4/17 4/10 4/2 4/27 11
ツバメシジミ   4/24 4/12 10 4/1 4/17
ヒメウラナミジャノメ   4/24 4/26 12 4/15 10 4/27 11
モンキチョウ   4/24 3/28 3/25 4/14
スジグロシロチョウ   4/25 11 4/27 13 4/15 10 4/12
コチャバネセセリ   4/26 12 4/27 13 6/27 16 5/5 14
ツマグロヒョウモン   5/4 14 5/11 15 5/13 14 4/29 13
クロアゲハ   5/5 15 5/6 14 5/13 14 5/7 16
ミヤマセセリ     3/31 5/8 14 5/5 14
※ 我が家周辺で各季の4月末までに見かけた新生蝶を、今季の初見日順で整理
 しています。今季まだ見かけていない場合は昨季の初見日順です。
  ただし、初見が5月以降の場合、この16種内での相対的順位を表示している
 ことがあります。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 

タグ: 事件  草花   

なごやん~理屈はそうなんやけど・・・

 
 しのつく雨がやみ間なく続いた一日でした。


 全国区かどうか承知していませんので、「なごやん」って何やとおっしゃる方もありそうですね。
 
なごやん
20140108-nagoyan-01.jpg
 何のことはない、白あんの饅頭です。

 今朝、家内が「なごやん」の記事が掲載されているよと教えてくれました。三面(実際は33面)の片隅の小さな記事でした。
 それによると、「なごやん」などにジクロロフェノールが混入し、カルキ臭がする製品を自主回収しているというものでした。

 PascoのHPを見てみると「賞味期限表示が14.2.6~14.2.13の期間のもので、製造者が「敷島製パン株式会社 K」のもの」が該当するとのことです。
 
包装ケースの表示
20140108-nagoyan-02.jpg
 的中!今年は春から・・・何でも当たりゃいいというものではないですよね。^^;

 5個入で2個残っており、昨日もおやつに食べたばかりです。私、鼻は敏感なほうですが、カルキ臭は感じませんでした。
 その際には、今日家内が買い物をすると言ってたので「なごやん」を買ってくるよう頼んでいました。笑えない話です。

 フリーダイヤルはどうせつながりにくいだろうと、本日受取人払いで送付しましたが、案の定混雑しているようでHPにその旨追記されていました。


 そしてスーパーの買い物から帰ってきた家内が、開口一番、「なごやん」がたくさん置いてあって、期間外に製造したものは大丈夫と小さな字で書かれていたと言います。
 理屈からするとその通りかもしれませんが、口に入るものなのに食品会社やスーパーの感覚はそんなものかと呆れました。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 

タグ: 事件