私は何を残しただろう

 
 台風5号直撃では、7日3:00の降り始めから8日7:00までの雨量累計が158mm、最大時間雨量が7日18:00-19:00の28mmでした。
 思ったほどには風が強くならず、雨も集中して降らなかったため、ブッドレアの太めの枝が折れた程度で、被害としてはほぼ皆無の状況でした。



 本日、朝方は23℃、翳る時間帯はあってもほぼ一日晴れて、最高気温は33℃でした。
 
 
ニホンアマガエル
 朝、デッキの上に奇妙な模様ができていました。
 ニホンアマガエルが腹をすりつけながら歩いたと思われますが、それにしてもどうすればこんな模様が描けるのでしょうね。
 
足跡
 半時間ほど経過すると、模様が変化していました。
 家内が洗濯物を干した証拠です。(^^ゞ
 
--------------------------------------------------------
  
クロアゲハ(♂ アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科 2017/7/31)
クロアゲハ
 車庫の中を翔んでいて、蛍光灯にとまりました。
 傷みの全く見えない個体なので、車庫内で羽化したのかと蛹を探しましたが見つかりませんでした。
 シャッターを開けていたので、羽化間もない個体が迷い込んだのかも知れません。
 
 
アゲハ(♂ アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科 2017/8/1)
アゲハ
 庭のブッドレアで吸蜜中です。
 パトをサボり気味だと、吸蜜源の少ない時期の庭ではこのあたりしか見かけません。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 

タグ: 自然・季節  両生類  アゲハチョウ科 

You might

thinktodotoday'shotfish
今日のさかな
 バリエーションはいろいろですが、とりあえずこれが好きです。

yaburan.jpgヤブラン

 咲き始めました。相変わらず地味な花です。
アマガエル
amagaeru.jpg
 朝から夕方までドラセナ・コンシンネのここにいました。昨夜は、玄関灯の近くに張りついて腹いっぱい虫をよばれたので、休んでいたのでしょうか。ものすごく眠そうです。

タグ: 草花  多肉など  両生類 

風立ちぬ

[2010/08/04 31℃/26℃]

 気温は高かったのですが、強い風で久しぶりにヒンヤリと感じた朝でした。
 強い風は一日吹いていました。鳥さんたちも、竹にはとまれません。

 風立ちぬ、いざ生きめやも(ポール・ヴァレリー ~ 堀辰雄)
 風立ちぬ、今は秋 ♪  (大瀧詠一 ~ 松田聖子)

ominaeshi.jpg
オミナエシ(女郎花)

 秋の七草ですね。
 白花ならオトコエシ(男郎花)ですが、あまり見かけません。
 半月も前から咲いていますが、立秋(今年は8月7日)も近づいたので載せました。

 残暑お見舞い申し上げます。(ま・だ・!)
tonosama.jpg
トノサマガエル

 ネギ畑に来ていました。
 アマガエルシュレーゲルアオガエルはよく見ますが、トノサマガエルは水辺以外ではあまり見かけません。
shiokara02.jpg
シオカラトンボ?

 シオカラトンボの胴体は青いものと思っていましたが、成虫でない場合こういう色だそうです。

タグ: 草花  両生類  トンボ 

キジじゃらし

[2010/07/29 26℃/24℃]

 雨模様で、温度変化のほとんどない一日でした。
 雨が上がったかなと、草引きにとりかかろうとするとまたパラパラ、私の気持ちを知っているかのような天候でした。(^^ゞ

kiji11.jpgキジ

 久しぶりの出会いです。
 雨に打たれたようで、色が濃いめです。
 草が一段と生い茂っています。
kiji12.jpg

amagaeru04.jpgアマガエル

 タイルの間の狭いところで、頭隠さず尻隠さず状態です。
 よく似ているシュレーゲルアオガエルは、眼の後ろに黒っぽいシャドウを付けていません。ということは、以前載せたアマガエルは、シュレーゲルアオガエルの誤りのようです。
 ブログを始めていなければ、気づかないまま済んでいたのでしょうね。
semi02.jpgアブラゼミ

 鳥さんたちも訪れる柿の木にとまっています。捕食されないのでしょうか。

タグ: 野鳥  両生類  セミ 

今日はどんな日

[2010/06/04 26℃/13℃]

 朝からこんな雲、暑くなりそうな予感。
クモの巣

 陽射しにキラキラ輝いています。造形の妙ですね。
茶摘み

 気候不順で、今年は例年より遅れています。茶摘機も、最近は乗用型が増えています。
スズメ

 庭で、ミミズか虫を食べているのでしょうか。
 落ち着きがなく?中々じっとしてくれません。
マルハナバチ(と思ったが・・・)

 ムラサキセンダイハギの蜜を吸っていました。
 マルハナバチと思って、かなり接近して撮影しましたが、向かってこようとします。よく見るとクマバチ?!
 危ない、危ない。
アマガエル

 アジサイの葉の上で午睡中。こんな角度で、よくころがり落ちないものですね。
 寝始めには、日陰だったのでしょうか。

 おいおい、カエル君!干からびてしまうよ。

 眼の後ろに黒っぽいシャドウを付けていませんので、シュレーゲルアオガエルの誤りのようです。(7/29 追記)

 平和な一日でした。

タグ: 自然・季節  クモ  地域  野鳥  ハチ  草花  両生類